節約飯!1食30円生活!月1000円~3000円生活!

節約飯

最近私用でお金がなくなったので更に節約を追い求めて色々な物を食べていました。
その中で麺類は安いなぁと感じたのでちょっと記事にしてみようかと思いましたが、皆様の地域でも同じかはわかりかねます。

うどん

家の近くのドラッグストアではなんと1玉10円販売されています。
女性の方なら1玉10円で十分でしょうし、足りない男性の方には2玉20円でいけます!
たれ等も考えると少しお金がかかりますが、節約するなら醤油やポン酢を少し垂らして食べるだけで節約飯へと早変わり!どうしても味が足りないという方だけめんつゆを使ったり天かすを買って少しだけ使用するなどの対策を取ってください!食とは戦いです。

焼きそば

イメージ図では美味しそうですが、私の焼きそばはこんな豪勢ではありません。同じくドラッグストアで販売されている1玉10円の焼きそばをソースをかけて炒めるだけです。たまに特価でもやしが10円になっている時は一緒に炒める事がありますが、大体は焼きそばのみの食事となります。
味が少し足りなければ塩コショウを多めにかけて炒めて、ソースを絡めればピリ辛になるので何とかしてください。

豆腐

近くのドラッグストアに売っているお豆腐19円です。
豆腐!晩御飯に食べる事で太りづらいというメリットがあります。しかも最近のお豆腐は調理不要!開けてつゆをかけて食べるだけ。どうしても味が足りない場合はこちらも天かす等を少しだけ乗せましょう。野菜は高いのでネギは諦めましょう。
画像は木綿豆腐ですが、そのまま食べる際は絹ごし豆腐のほうが美味しいので絹ごし豆腐を選ぶようにしましょう。

食パン

食パンです!やはり安い。近くのドラッグストアで6枚切り63円!
1食1枚で済む方ならなんと1食10.5円という安さでいけます。うどん・焼きそば・食パンを使い分けて1食にすれば1食10円生活も夢ではありません(調味料類を除く)
しかし食パンには少し弱点があり、1食1枚で6日間食べようとすると冷凍しておかないと賞味期限がもたない事が多いです。
なので1食1枚で済ませるなら飽きないためにも朝夜をパンにして昼を麺類にするなどが良いですね。
一食2枚召し上がられるなら3か程度なら持つ事が多いので大丈夫だと思います。

よく聞くパスタは安いのか?

私はまだ安いと思えるパスタに遭遇したことがありませんので何とも言えません。大体500gで100円ぐらいのものしか見たことがありません。ミートソース等を省いてケチャップやソース等で味付けするにしても200g食べてしまうとそれだけで40円超えてしまいます。
上記のうどんは200g10円ですし、焼きそばも150gで10円で販売されています。
私の地域ではパスタを購入する事はコスパが悪いと言えるでしょう。

つまりパスタはあらかじめ除外するほうが良いと思います。コスパが非常に悪いです。
それ以外の麺類に関してもそうめん等はパスタと同じぐらいの値段になっている事が多いように感じました。近くの販売店によって安い商品は違うと思いますが、その中でコスパが良い商品を選ぶようにしましょう。

置き換えるなら

置き換えるなら卵でしょう。卵は10個入り100円を切っている場合だけ購入しましょう。
そうする事でうどん1玉+卵1個なら20円になります。焼きそばにオムレツをプラスする事も出来ます。そしてなんといっても卵は栄養価が高いです。麺類やパンだけの炭水化物生活は実は体に物凄く悪影響を及ぼします。私が1日1食お豆腐を取り入れているのは些細な抵抗です。

まとめ

食費を削るのはお金を貯めるのには非常に有用ではありますが、体に悪影響を及ぼしてしまっては意味がないのでしっかりと管理を行いましょう。どうしても野菜を取るのであれば1日1食か2食に減らすのも手だと思います。
最近では1日1食健康法等も有名になってきているのである意味そちらも正解なのかもしれません。

コメント