明日開業9:パチプロ

パチプロという仕事

しかし私は昔の記事も書きましたが、これを仕事と呼んでいいか大分分からなくなっています。
若い頃はお金を稼げればいいかと思っていましたが年齢を重ねるにつれてしっかり納税をしない仕事を職業扱いするのはどうだろう?と思いました。(確定申告をしっかりしてるパチプロの方々は申し訳ありません。)
そしてパチプロも先が長いかというとそうでもない仕事になってきていますので、今からなるにはあまりオススメしません。あと数年は食べるぐらいならいけると思いますが…。

パチプロになるのに必要な能力

精神力
これが一番大切です。勝てるようなラインの遊技台を選んだとしても勝ってばかりではないのがパチプロという職業です。つまりどれだけ台を選別しても期間単位で見れば負ける事は少ないですが、台毎や日毎で見ると負ける事も少なくありません。20万円ぐらい負けてもトータルで勝ってるからいいやと思えるような精神力がないとだめです。その為にも、精神力がないと貴方の立ち回りが乱れる事があります。

資金力
資金力といっても数百万というほどではありません。最初の勝ち負けに耐えれるぐらいの20万程度あれば何とかなります。つまり明日から開業するなら数万円でいいですが継続するなら数十万円ぐらい用意してから行うほうが安心でしょう。それぐらいの元手があればよほど変な立ち回りをしなければ大丈夫でしょう。

情報収集能力

  • お店の情報を集める能力
    お店のメイン機種やイベントの本気度等を見抜くような能力が必要です。むしろそれが見抜けないなら熱いと思う機種やメイン機種等にはあまり触らないほうがいいです。
    メイン機種や強い機種だからといって全てが強いわけでもないので分からないまま触れると痛い敗戦をする事になります。
  • 遊技台の情報を集める能力
    イベント狙い(設定狙い)をするにも天井狙いをするにもある程度の情報は必要です。
    必要なのはこの演出は熱い!等ではなく2つだけです。
    設定が良ければ出やすい演出という演出とモードが良ければ出やすい演出の2種類だけです。
    この演出が出れば456確定!やこの演出が出れば次回天国!だけ覚えれば良いです。
    この演出の期待度は~なんて覚えなくても内部的に当たっているか否かは一緒です。

パチンコの場合

全ては釘です。といっても最近は設定機付きパチンコというものも出てきてパチンコのメリットを全て殺すような物まで出てきていますが…。
そもそもパチンコの良さというのはある程度選定眼のある人は良い釘の台を打つ事が出来るというのがメリットだったはずです。あくまで遊技する側の人間からしたメリットですが…。
中に設定が付くことで良く回るけど設定が悪いや回らないけど設定が良いような台が出てくると釘を見て台選びをする意味合いが薄れてきます。
あくまで個人的見解になりますが、パチンコを打つときはよく回りそうだなーと思う台を打つ事がありましたが設定の良し悪しは1日では分かりません。(確定演出がなければ)
となると釘以外にもデータランプを見て少しでも初当たりがよく、そしてよく回る台を…なんて探すのであればパチスロで良いですね。

と少し脱線しましたがパチンコにはボーダーというものがあります。これはボーダーの台を打ち続ければ±0円になりますよという境界線という意味合いのボーダーです。
つまりボーダー+数回転回るような台を打ち続ければ勝てるというのがパチンコでの戦い方です。
設定なしパチンコの場合はこれが全てです。よく当たる台、当たらない台なんてありません。
遊技球が入るタイミングで抽選されるのでよく当たっている人が居たらその人が運が良い時期というだけです。

スロットの場合

パチンコとスロットどちらも共通して言えるのがボーダーの台(つまり払い出し100%の台)と考えて頂けると結構です。実際はこれに交換率等があり少し面倒くさいのですが…。
それを上回るものを打ち続ければお金が増えるというイメージで大丈夫です。スロットの場合は打つ方法が2種類あります。

  • 良い状態の台を打つ
    これは単純にモードが良い台を打つという事です。しかしモードがはっきり分からない方は手を出さないほうがいいです。
    それ以外にも天井に近い台を打つというのもこちらの手法に共通したものになりますね。
  • 良い設定の台を打つ
    こちらはお店がお客様に還元するように置いている台という感じになります。設定を見抜く方法は遊技台によって違うのですが、それぞれ方法があるのでそれ+お店の状況を駆使して設定を見抜きながら打つというのが基本になります。

まとめ

パチプロの業界も誰かに使われるという事は避けられたとしても、簡単に何も考えずに勝ち続けられるようなものではないです。自己マネージメントしつつ継続しないと何事も上手くいかないのは当たり前ですね。

コメント