明日開業5:ブロガー・ツイッタラー

ブロガーという仕事

ブログを書いてそれを収益にする方がをブロガーと呼びます。アフィリエイターの中でブログを使用する方もブロガーと呼ばれます。
つまり広告収入がメインになるわけなのですが、個人で申し込むようなアドセンスやA8だけではなくスポンサーから直接お金を貰ってブログを書いているような方々もいらっしゃいます。

つまりブログを元に収益を得ている方がブロガーなので大きくまとめるとアフィリエイターの一部がブロガーにあたるという感じでしょうか。

雑記ブログで収益を上げる方も居れば商品紹介メインのアフィリエイトブログもあります。
爆発的に稼げるのは商品・サービス紹介用のブログが稼げるでしょう。
継続的に稼げるのは雑記ブログでファンを獲得した方々がアドセンスを付けるというのが安定して稼げます。しかし安定してという意味合いで多額が稼げるわけでがありません。

SNSに移動する方も

アフィブログよりツイッターのほうが拡散が簡単という事でツイッターに移動する方も多いです。
アフィリエイトをするだけならツイッターは拡散力がありすごく向いています。
インスタでもたまにありますけど私は投資で~~しています!興味がありませんか!?って一人ずつに声をかける必要性がなくなるのでツイッターが向いているのですね。

それ以外にもこういった商品がめちゃくちゃ良かったよ!!って書いてるだけで興味のある人が勝手に拡散してくれたりするのでめちゃくちゃ楽ですね。
ただしツイッター側とのいたちごっこになっているような部分もあります。違反広告を載せるとすぐアカウントをロックされる事があるそうですのでお気を付けください。

Twitterを収益化する方法

こちらはものすごく簡単です。アカウントを複数用意します。

  • メインアカウント(フォロー・フォロワーを増やし続ける)
  • 広告用アカウント(フォロー・フォロワーを100人程度にしたら広告を張る)

という二つのアカウントに分けます。ちなみにメインアカウントは一つじゃなく複数用意するのも良いのです。例えば美容アカウント・食品アカウント等で分けてフォロワーを増やすのはありですね。
そして広告用アカウントに広告を載せてメインのアカウントでリツイートするだけです。

凍結やアカウント削除の対象になるのが広告用アカウントなので、こちらが処罰を受けたら新しく広告用アカウントを設置してツイートしてまたメインでリツイートするの繰り返しです。

ブログで稼ぐ場合

  • アフィブログの場合は
    こちらは得意なジャンル等も分かれますが基本的には商品を見つけてから記事を書き始める事がほとんどでしょう。商品を見て、この記事なら書けそうだなぁと思う商品記事を書くわけです。私もブログのネタに困ったらたまにASPを眺めて記事のネタを探すことがあります。
  • 雑記ブログの場合は
    こちらはもう自分の好き勝手な事を書き綴りましょう。それが受け入れられるかどうかは別として20年ぐらい続ければ固定ファンは何人かは付いています。きっと。
    雑記の場合は本当に継続が大事です。そして下手でも良いので漫画とかを書けるのであればちっちゃい漫画等を付けるのも効果的でしょう。
  • それ以外でも
    例えば写真の素材ブログ等でも固定の方さえつかめば稼げない事はありません。
    貴方が撮影する写真を気に入って下さる方が居ればリピーターになってくれるでしょう。

まとめ

アフィブログやツイッターで行くならバズらせることが第一です。バズってPV数が伸びればそれだけ収益が上がるのがアフィブログやSNSの特徴です。
Aというサービスめっちゃお得じゃない!?という話題で自分の広告からバズってくれれば数十万円というような状態も夢ではありませんが、そのサービスや商品を何度も買う人間は少ないでしょうし、何度も買う場合も自分の広告から購入してくれなくなるでしょう。

雑記等はアドセンスなどの表示されるだけで収益が上がるような広告をメインにして、あとはリピーターをコツコツ増やしていくのが良いでしょう。何度も訪れてくれればそれだけ収益になっていきます。ただし上記の広告と違い、一気に収益が上がる事はないでしょう。

コメント