神戸→東京までの交通費比較

交通系の値段

昔に比べて大分安くなってきましたが、どれぐらいの時間とお金で行き来出来るのかをざっくり調べてみました。お金のないときは必死に安いバスで行き来してましたが、今はどうなんでしょうか。
飛行機をそこまで使わなかった私は大体バスか新幹線移動が多かったですが、久しぶりに関東に行くことになったのでどれを使おうか悩んでいます。

自家用車

料金合計 11,800円(深夜割引(0-4時/30%):8260円)
距離合計526.8km
所要時間合計5時間37分

https://kosoku.jp/より引用

こちらにプラスでガソリン代というのが自家用車になりますね。深夜割引が適用されないのであれば一番高く感じますが、例えば大きめの車で皆で割り勘していくのであれば、コスパが一気に良くなります。個人で行くのであればあまりオススメ出来ませんね。
深夜割引を入れると少し安くなりますね。そして深夜割引は結構親切で利用時間の一部が深夜割引対象の時間であれば適用されるようです。
しかし、高速道路の乗り継ぎなどがある場合は一部だけ割引、一部は適用されないということもありますのでそちらだけご注意下さい。

新幹線

  • 自由席
    14,160
    選択
  • 指定席
    15,100
  • グリーン車
    19,880
  • 目安)所要時間:02時間37分

引用元:https://idou.me/search/train/hyogo-station-shinkobe/tokyo

オーソドックスに思い浮かぶのはこちらが多いのではないでしょうか?
これぐらいの時期ですとのぞみで14,160円になるようです。
自由席でも座れるぐらいに空いていると思いますので、特に指定席などの必要はないように思えます。しかし繁忙期は指定席になると思いますので少し値段が上がります。

夜行バス

引用元:https://www.busbookmark.jp/list/hyogo_tokyo/kobe_tokyo/20190110

なんと再安値で1500円という驚きの価格。
時間はまぁ9時間程度なので許容できるかは人次第ですね。ただしふらっと隣県にいくより安い価格で東京までいけるのは非常に魅力的ですね。
しかし、安いバスほど狭いので少し高くなってもいいなら2シート取ってゆったりでも良いかもしれませんね。
最近のバスは女性と男性が隣り合わせにならないように配慮される会社も多いので、女性もある程度は安心して利用出来るでしょう。

飛行機

引用元:https://skyticket.jp/

飛行機でも再安値ですと、6770円程度だそうです。そして所要時間が1時間~1時間10分程度みたいですね。飛行機は時間が早いのですが飛行場まで行くのが少し大変なのが玉に瑕ですね…。
そしてそれ以外にもデメリットが多いです。
LCCを利用した場合は休航になった場合や、乗り遅れた場合でも返金される事がありません。
後は大きな荷物を預かって頂くにも有料の場合も多いです。

まとめ

手段 値段 時間
自家用車 11,800円(8,260円) 5時間37分
新幹線 14,160円 2時間37分
夜行バス 1,500円 9時間10分
飛行機 6,770円 1時間10分

特に理由がなければ早く安くいくなら飛行機がオススメです。
安くいくなら夜行バスがオススメですね。
問題は空港までの交通が不便な方もいらっしゃると思いますので、そういった方は新幹線でもいいかもしれませんね。何泊もするために旅行するのであれば、飛行機は荷物が多くなってしまうとコストがかかってしまうのでオススメ出来ません。

そしておまけとしてちょっとありかなと思うのが青春18切符です。
18きっぷは5枚綴りで11850円になります。1枚につき1日電車に乗り放題になりますので、1日2370円で電車に乗り続けられるわけです。ただし移動時間だけでも10時間~14時間程度になりますので、途中で降りたりしながら観光するのがお勧めですね。

コメント