やってみたいスポーツの金額を調べた(空編)

スカイスポーツ

私は前々からやってみたいスポーツがあります。それがスカイスポーツとマリンスポーツです。
しかしどちらもお金がかかるイメージが強いので今まで躊躇していましたが、どれぐらいの金額で出来るのかを調べてみました。今回はスカイスポーツからです。
そしてこのブログは独身で生きる方のためのブログなので、ライセンス等は一人で基本的な所が遊べるようになるまでを考えています。

ハンググライダー

ハンググライダーは空から滑空していく遊びになります。三角の布が付いた乗り物に捕まって空に飛び出せます。そして滑空するといっても上昇気流に乗る事で降りるだけではなく上に上がる事も出来ます。慣れてくると長い時間飛び続けられるので、自分の好きな景色を見続けられますね。

そして肝心な遊び方ですが、日本ハング・パラグライディング連盟(JHF)にフライヤー登録する必要があるようです。そこからライセンスを順番に取得して言って、一人で飛べるようになるにはパイロットライセンスが必要になるようです。
JHFに登録から教習所への入会金からレッスン代等をもろもろ含めたら

費用…20万円+α
期間…1年と少し

ぐらいになるようです。
個人的に思ったのは安いなぁと感じました。車の教習等に比べると非常に安価で受けられますね。
パイロットライセンスまで取得すれば一人で飛ぶ事が出来ますので、そちらを目標にしましょう。

グライダー

グライダーとハンググライダーが認識として混ざってしまっている方もいらっしゃいますが、大きな違いはハンググライダーは捕まって飛ぶ形になります。グライダーはかなり小型の飛行機のような物に乗って飛びます。
とりあえず飛ぶためには練習許可証等で大丈夫なのですが、飛行場を出るにはライセンスが必要になります。ライセンス費用を調べてみたのですが、あまり細かく書いている所はありませんでしたが、大まかには書いてありました。

費用…75万円~115万円

ぐらいになるようです。ライセンス費用だけで60万~100万程度らしいので、こちらに入会金や年会費等ももろもろで含むとこれぐらいの金額になるでしょう。
ただし、グライダーや飛行機免許はどうやらアメリカで取ると大分安いらしいです。
アメリカではグライダー免許が35万円程度
ちなみにセスナのような小型の飛行機の免許も200万円程度で取得する事が出来るそうです。
ある程度まとまった時間が取れるような方であれば海外での取得も考えてみるといいかもしれません。

グライダーにはモーター付き等もあり、結構自由に飛び回れるようなのでライセンス取得したら自由に空を飛び回れます。

パラグライダー

パラグライダーはパラシュートのようなもので、空からゆっくりと降りて行く事になります。
こちらもある程度の知識や操作技術がないとどこに行ってしまうかわからないので練習が必要になります。

パラメイトのライセンスがあれば単独飛行が可能です。。インストラクターの指示で飛べるようになるライセンスでかなり安価で短期間で取得することが可能です。単独で飛んでみたいというだけならばこちらのパラメイト証で十分フライト出来ます。

費用…6万円前後
期間…1週間~10日

逆にパイロットコース等になると100本は飛ばないといけないので一年以内に集中して頑張って取ったとはしても30万円前後はかかってしまうようですね。

まとめ

基本的にはスカイスポーツにはライセンスが必要になります。
そして費用も国内国外で様々な費用があるようですね。ライセンスが必要という事は選ばれた方々しか遊べないという事でもあります。
もちろんタンデムでインストラクターに付いて貰って飛ぶなら何方でも楽しめますが、出来る事なら自分の操作で大空を飛び回ってみたいですね。

しかし会社に通いながらライセンスを取るのも中々難しいので、転職する時などの空いたタイミングで取りにいくのが良いでしょうね。

コメント