PayPay参入のQR支払い比較.2

QR支払いにはどれぐらい種類があるのか?

LINE Pay
PayPay
楽天ペイ
d払い
Origami Pay
pixiv PAY
pring
PAY ID
paymo
はまPay
YOKA!Pay
とさくっと調べた感じでこれぐらいありました。
日本だけでもまだまだありますし、海外まで含むともっと多いです。ここで上げただけでも11種類ありますね。
ここではとりあえず上から代表的な2つを取り上げてみようと思います。
下の方のQR支払いも見た事がある方も多いですが、多くの方は知らないと思います。
もうどこで使えるの?というレベルの物もあると思います。
しかしこれからメインになってくるのはおそらく上の2つぐらいではないでしょうか?

LINE Pay

こちらはさすがに皆様名前をご存知の方が多いと思います。
そしてここで気を付けて欲しいのはLine Payは2種類あるという事です。厳密にいうとアカウントの種類でしかないのですがやれることが全然違います。
どちらも前提として電話番号の登録が必要となります。
LINE Cashは単純にQR決済用のシステムを利用するための物です。基本的にお金をチャージして、コンビニ等で決済するために使うのであればこちらのアカウントで大丈夫です。お金を受け取ったり、それを銀行口座に移すなら下記のアカウントが必要です。
LINE Moneyは本人確認書類や銀行口座との紐づけ等を行う事によりLINE Payの機能を拡張する事と考えて頂いて結構です。
割り勘等をするにもLINE Moneyアカウントでないと送金出来ないのですかね?もしくは割り勘のQR等なら出来るのかもしれないです。
私は友達が0人なので試しようがないですが…。

LINE Payの利点は何と言ってもLINE自体の利用ユーザーの多さでしょう。LINEでお金をやり取りできるという時点でLINEをメインに使う人間が多い日本では今一番知名度があるのではないでしょうか?海外にも色々ありますがWeChatPay等を見ると分かりますが、SNS+QR支払いは結構マッチするようですね。
おそらく今一番ユーザーが多いのがLINE Payではないでしょうか?

そして何より対応店舗の数が半端ないです。LINE PayカードのおかげでJCBカードの対応店舗ならどこでも使えます。
これが一番大きいでしょうね。ほとんどのQR決済は店舗数がネックとなっている中ネットでも使えるというのは非常に大きな強みです。

PayPay

PayPayは最近話題になっているQRコード支払いです。
多大なキャッシュバックがあり、ユーザーが一気に流れ込んだPayPayですが…。キャンペーンが終わってしまうと厳しい状況に追い込まれるかもしれないというのが素直な感想ですね。
しかし終わるだけではなくどんどん新しいのを始めそうですね。Softbank+Yahooという強い企業が合わさって作られていますし、何より大きいポータルサイト等もあるので宣伝も十分でしょう。
問題はまだ対応する店舗が少なすぎる事と、来年2月までネット決済に対応していない事ですね。来年2月にヤフーショッピング等に対応するので少しマシになりそうですが、結局アマゾンに対応出来ないとLINE Payには届く事はなさそうですね。
唯一LINE payに勝てる点とすればクレジットカードとの二重取りが出来る事でしょうか?
それ以外に勝てる要素はありませんが、今はキャンペーンをやっているのでそのおかげで一番使われているのではないでしょうか?
キャンペーンが終わった後にどんな戦略を取っていくかはわかりませんが今からでも楽しみですね。

まとめ

この中でもちょっと変わっているd払い。そもそもQR決済と呼んでいいのかもわかりません。パスコードだけで支払うので。
しかしd払いは事前のクレカ登録も不要で、チャージもなしに使えます。
携帯料金と一緒に請求されるという面白いサービスですね。そのおかげでクレカがないのに後払いが成立するというのが新しいですね。

比べようと思って色々調べた結果ですが、やはりチャージしてから決済という一手間(クレカと紐づけなら不要)が不評なことと、もう一つはスマホをいじってから決済までの画面を出すのが一手間という意見が非常に多かったです。
さっと決済できます!(でも他の電子マネー系より遅いですよね)というのが便利を求めるからしたら欠点になっています。
やはりスマートな決済を求めるならより速い決済を求める方が多いので、そういった意味ではQR決済はまだまだ遅いと言わざるをえません。
クレカと紐づけして使うのであればチャージは要りませんが、それならクレカで良いのでは?となってしまいますからね。

何かQRだけで出来る特典のようなものが出来ない限りクレジットカードを超えるのは難しいでしょうね。



コメント