Netflixの無料体験がない今こそU-nextへ

movieガジェット

Netflixは現在1ヶ月の無料体験を行っていないため、昔とは違い最初から有料会員で登録する必要があります。しかし外出自粛期間がいつまで続くかわからないし、配信サービスを使ったことがない方からするとどういう風に利用すればいいかわからないものにお金を払うのに抵抗があるという方もいるでしょう。

配信サービスはどこも似たようなシステムを使っているので、1ヶ月無料体験が使えるAmaU-nexton プライムやU-nextでお試しいただくのが良いでしょう。

U-nextのシステムとは?無料見放題とレンタルシステム

ムービーをイメージした画像

U-nextにはポイントやお金を使用してビデオをレンタルするレンタルシステムと、登録している人なら誰でもビデオが見放題の見放題システム二つがあります。
人気の高いビデオや比較的新しいビデオはレンタルシステムを採用されていることが多いです。しかし映画ではなくアニメなどはほとんどの物が無料見放題になっています。

AmaU-nextonプライムでも暇つぶしのために見るのであれば様々な映画やアニメがありますが、やはり作品数でみると物足りないことが多いでしょう。それに自粛期間の1ヶ月もあれば様々な作品を見てみたいと思うのが当たり前です。

1ヶ月無料でたくさんの作品を見られるU-nextに登録しましょう。

U-nextは無料体験中に600ポイント貰える

買い物する女性

U-nextのいいところは、無料体験であってもポイントがもらえるということです。600ポイントもらえるので新しい映画も一本レンタルすることができますので、この映画が見たいというだけでも無料登録する価値はあると言えるでしょう。

私が600ポイントで借りた映画は「アベンジャーズ・エンドゲーム」でした。

アベンジャーズシリーズはずっと追っていたのですが、エンドゲームだけ見過ごしていたため、ここで見れたのはかなり嬉しかったです。
無料で登録して最初の600ポイントで何を見ようかなと悩んでいるだけでも非常に楽しいので登録する価値があります。

自粛期間で暇な方は、無料なのでぜひ登録してみましょう。

U-nextで時間が潰せる王道アニメ3選

girl

キングダム

個人的には今一番熱いと言っても過言ではないアニメです。

一般的には始皇帝が絡む戦国系のアニメのため、男性向けとは言われていますが女性人気も非常に高いアニメです。しかし戦国時代や三国志が好きな方は、非常にとっつきやすいアニメの一つと言えるでしょう。
ストーリーとしては究極の成り上がりを目指す少年のストーリーです。 始皇帝をモデルにした中国統一までのアニメと紹介されているかと思いますが、主役は始皇帝よりも李信という武将に割り当てられています。
身分が低い所から成り上がるという豊臣秀吉共通するような面も持っており、非常に面白いアニメだと言えるでしょう。

しかし注意も必要で、史実よりかけ離れている設定などもあるので鵜呑みにししすぎないように注意しましょう。

名探偵コナン

ほとんど説明が必要ない国民的なアニメといっても過言ではありません。主役の高校生が悪役により子供の体に変えられてしまうというところからストーリーが始まっています。

頭脳は大人、見た目は子供というフレーズでかなり有名なアニメですので知らない方の方が少ないでしょう。しかし内容は面白く子供から大人まで楽しめるアニメの一つですし、ストーリーも非常に長いので自粛中の暇つぶしにはもってこいともいえるでしょう。

NARUTO

長編バトル漫画として有名な鳴門ですが、私は戦国系のアニメや忍者系のアニメなどが好きなので最近一番見ているアニメといっても過言ではありません。
キャラクター一人一人が非常に魅力的で見ていて飽きないアニメの一つです。
漫画を読んだという方も非常に多いと思いますがアニメオリジナルストーリーなどもいくつかあるため長期のお休みを頂いている方はこの機会に見直してみるのも良いでしょう。

U-nextで見て欲しい映画3選

movie

キングスマン

キングスマンは一人の少年がスパイとなり活躍するというところまでを描いた映画です。スパイキッズのような英才教育を受けたスパイ少年ではなく、あくまで普通の男の子がスパイになるまでというストーリーを描いていますし、大成長を遂げるので見ていて非常にワクワクします。

ウィットに富んでいて少し面白いと感じるような部分もあれば、非常に主人公がクールに立ち回るような部分もあり様々な視点からも楽しめる映画となっています。

アクションやスパイものが見たいけど何を見ようかなと迷っている方は一度ご覧ください。

ワイルドスピードシリーズ

こちらも説明がすでにいらないぐらい有名な映画シリーズでしょう。

一から全て見ると多大な時間がかかってしまいますが、一日一本見ていけば10日程度で終わるのでおすすめです。全て見終わった時にはあなたもヴィン・ディーゼルのファンになっていることでしょう。
ワイルドスピードシリーズで一番勘違いされている認識として「車の映画」というものがあります。確かにワイルドスピードシリーズは多種多様な車が出てきますし、車を利用したアクションシーンがものすごく多いです。しかしワイルドスピードシリーズで一番魅力的な部分は、主人公たちのファミリー意識という部分でしょう。

車よりも車が紡ぎ出した絆や友情といった部分が魅力的な映画です。

アイアンマン

マーベルシリーズでもスパイダーマンなどと並ぶ人気シリーズです。自分が開発したスーパーアーマーに身を包み傍若無人に振る舞いながらも、結局は世界平和を守っているというトニー・スタークが主役の映画です。
私が大好きなアベンジャーズシリーズにもアイアンマンが出演していますので、アイアンマンを見てからアベンジャーズを観るとまた感慨深いものがあります.
シリーズが進めば進むほどハイテク化していくスーツも魅力的で、最初はスーツを着込んでいたのに後のシリーズになると全自動で装着できるようになっていたりと技術の発展も目を見張るところがあります。

戦闘シーンも非常に派手で惹きつけられますので一度見てみることをお勧めします。

まとめ

外出自粛が呼びかけられているからこそ今まであまりしていなかったことをするようにしましょう。

そうすると自分の脳にも刺激が与えられますし、今まで自分が気づかなかった自分の趣味などに気づくことができるでしょう。
映画を見るというのも非常に人生に影響を与える行為であり、今まで自分が見ているようなジャンル以外にも手を出してみるというのは非常に良いでしょう。

この機会にいろんな映画を見てみましょう。