新型コロナウイルスが落ち着くまでやるべきではない事

美容・健康

緊急事態宣言が出された昨今皆様は如何お過ごしされていますでしょうか?

私は普段と変わらないような生活を送っていますがその中でもいくつか気をつけている点があります。それは感染症が流行った時にやるべきではないことをやらないように気をつけています。

いつも通りの生活を送っている方にはあまり関係がありませんが、様々な自粛要請により生活がガラッと変わった形には気をつけて欲しいことがいくつかあります。

今日は気を付けるべきことについてご紹介します。

新型コロナウイルス(COVID-19)とは

アイマスク

新型コロナウイルスというのはインフルエンザのようなウイルス性の疾病です。

人から人へと感染するので、人が密集するような所に行くのは控えましょうというのは今や常識となっています。
しかしそういった勧告も聞かずに、マスクを買うために並んでいる人が多数いるのが事実です
効果のないマスクのために感染のリスクを犯して列に並ぶという日本人が非常に多いです。すでに感染している人がツバなどが飛ばないようにマスクをするのは効果がありますが、感染してない人が普通のマスクをつける分には何の効果もありません。
つまりマスクを買いに来ている人の中には、自分が感染しているのではないかと感じている方がいるということです。マスクを求めている人は感染している可能性のある列に飛び込むという愚かな行為をやっているに過ぎません。
真似をしないようにしましょう。

コロナウイルスが落ち着くまでやらないほうがいいことは他にもあります。

コロナが落ち着くまでやるべきではない事

喫煙

今の時期に喫煙をしている方はすぐにやめるようにしましょう。

すでに遅いと感じる方もいるかもしれませんが喫煙をするのはやめておきましょう。まだまだコロナウイルスが落ち着くまでの見通しが立っていません。これから喫煙を続けることで一年後にかかったコロナウイルスによってあなたの命に危険が及ぶ可能性もあります。

少しでも早く禁煙することがあなたの命を救うことになります。コロナウイルスにかかった場合に亡くなる可能性として非常に高いのが肺炎が起因となるものです。

喫煙で肺が弱れば弱るほど大事に至る可能性が高くなってしまうということです。

睡眠不足

コロナウイルスの影響で仕事が忙しくなった方もいらっしゃいます。そういった方は睡眠不足にも気をつけましょう。

人間が生きていく上で睡眠というものは必要不可欠なものです。睡眠の質や量が低下していけば低下していくほど、体の抵抗力が落ちて病気にかかりやすくなってしまいます。
そして弱った体が病気にかかってしまうとさらに重大な病気につながるという可能性まで出てきてしまいます。
仕事がどうしても忙しくて休めないという方は退職を考えるのもいいかもしれません。

仕事がなくなったら生きていけないという方もいらっしゃるでしょう。収入が減ることで満足に生活ができないという方もいるかもしれません。

しかし命あっての物種という言葉もありますのでまず健康を第一に考えましょう。

ハードな筋トレ

体を鍛えるためのジムがガラガラになっているというニュースを見た人はたくさんいらっしゃるでしょう。今の時期に体を鍛えるのを止めろとは言いませんがハードすぎるトレーニングは控えるようにしましょう。

特に筋トレ上級者が行なっているようなギリギリまで追い込むような行為というのは、自殺行為といってもいいぐらいリスクのある行動です。
ハードなトレーニングを行うとどうしても体が弱ってしまいますので抵抗力も落ちるということになります。ハードすぎるトレーニングを行ってたら風邪をひいてしまったという方もいらっしゃると思います。
トレーニングというのはそれぐらい自分の体を追い込むものですし、ジムなどでハードなトレーニングをしてしまうと弱った体のまま他人と接触するということがあり得ます。

落ち着くまでは筋力を維持する程度の軽いトレーニングなどにして、自分の体を守るようにしましょう。

流行のキャンプにも注意

馬の画像

その他にもやるべきでないことというのはたくさんありますが、最近流行っているキャンプもそのひとつです。会社としても出勤させられないので有給休暇を消化させたり、休業手当を渡して休みにしているような会社もあるでしょう。

長期の休暇ができたし、普段できていない家族サービスをしようということでキャンプに行く方が増えているというのが最近の事情です。
なぜキャンプが流行っているかと言うと外で行うことであり、密集するリスクが少ないため感染の可能性が低い遊びとして最近の流行になっています。
私もキャンプによく行く方にはこの機会にどんどん色んな所に行ってみるのも良いのではないですかとおすすめします。
しかし普段キャンプなどしたこと無い方が一からすべての準備を行いコンロから何から準備してバーベキューやキャンプに行ってみようと企画するとものすごく体力が必要です。

休暇などで時間に余裕ができたからと新しい趣味に取り組もうというのは非常に良い試みですが、無理をして行うのはやめましょうというのが私からのアドバイスです。
旅行に行った後にどっと疲れたという経験はしたことがある方は誰もがあると思います。普段なら休みましょうでいいようなことでも今は感染のリスクをあげてしまうということになります。

慣れないことを行うときは徐々に徐々に行うようにしましょう。

この機会に家族サービスでキャンプというのもいいかもしれませんが、そういった場合は設備の整ったオートキャンプ場などに行くようにして、慣れていない作業を極力しなくていいようなところから始めましょう。

コロナ対策

長々と書きましたがコロナ対策に一番大切なものというのは、手洗いうがいを徹底するのはもちろんのことですが、それ以上に体力を維持しましょうということです。

休暇ができて家にいないといけないからとハードなトレーニングをしてしまったり、仕事が忙しくなった方はストレスが増えてしまうことも大いにあり得ることでしょう。

今の時期はどんどん新しいことを始めるというよりも体を休め心を休めることを一番に考えるようにしましょう。

休暇などで時間が空いたからしっかりと勉強をしようや新しい趣味をいっぱい作ろうと思うのは間違いです。

まずあなたの命を守りましょう。