寒がり必見!部屋で使える温まる防寒グッズ

グローブガジェット

本格的に寒くなってきたので、防寒グッズを探し始める方も多いでしょう。今では様々なガジェットでも防寒グッズが販売されています。

部屋の中で防寒グッズを使う人はあまり多くないかもしれません。しかしエアコンやストーブに頼り続けると乾燥してしまいますので、防寒グッズとも上手く付き合っていきましょう。

今回は部屋の中で使うのにオススメの防寒グッズやガジェットを紹介いたします。

部屋で使える防寒グッズもガジェットで補う時代に

防寒具

防寒グッズといえば最近で有名なのはヒートテックでしょう。着るだけで暖かくなるというので様々なところで販売されています。

しかしヒートテックだけではなく最近では様々な便利アイテムが登場しています。

家の中は寒いけれどいまいちどんなグッズを買えば役に立つかわからないという方も、今回の記事で役に立つアイテムをご紹介します。

動物は寒いと冬眠するように体ができていますので、人間も寒いとそれだけでやる気をなくしてしまいます。

しっかり防寒グッズを整えて冬を乗り切りましょう。

防寒グッズの中でも特におすすめのものを何点か紹介します。 

部屋で使える防寒グッズおすすめ

Ember マグカップ

Emberマグカップは一時期メディアでも話題になりました。

USB電源を使用し、飲み物を温かいまま維持してくれるのがEmberマグカップです。寒い冬には温かい飲み物を入れますが、作業に没頭するあまりいざ飲もうとしたら冷たくなっているということもあります。

Emberマグカップがあればその心配はありません。スマホで温度を設定するだけで飲み物をずっとその温度で維持してくれます。 

何度ぐらいに設定するかもスマホをいじるだけで変えられますので寒い時期には非常に便利です。

そこそこ値段が高いのに今めちゃくちゃ売れているのは一度使うと手放せないからです。

温かい飲み物をよく飲まれる方は是非ご利用ください。

INKO Heating Mat HEA

ヒーティングマットという商品は非常に便利な防寒グッズの一つです。

特に家の中で座り作業などを行う方に非常にお勧めの商品で、分かりやすく説明すると電気毛布がクッションになったようなグッズです。

椅子に引いて電源を入れておくとお尻がポカポカと温かくなってきます。腰の辺りが冷えると身体全体の血流が悪くなり腰痛なども起こりやすくなりますので温めておくに越したことはありません。

そして持ち運びも簡単な小さいクッションなので寒い部屋で作業する時もすぐに持ち込むことができます。

腰が冷えると感じる方はぜひ一度購入してみてください。 

アイタッチグローブ

アイタッチグローブという商品をご存知でしょうか?最近の若い方は使うことが増えてきているグローブですが、実は家の中の防寒グッズとしても最適です。

アイタッチグローブというのはタッチパネルを使用できる手袋のことです。手袋をしたままスマホを使用したりタブレットを使用することが可能です。

家の中でゴロゴロとスマホやタブレットでゲームをしていても手が冷たくなってしまう方は一度利用してみてください。

外出時の利用も非常に便利ですが、室内で使うのにも非常にお勧めです。

手が冷たいけれどスマホも触りたいという方は是非一度ご検討ください。

部屋で使える防寒グッズまとめ

ソックス

昔は様々な知恵を絞って寒さを乗り切ったものですが、今では様々な便利グッズで乗り切ることができます。

あまり機器に頼るのは良くないからという理由で暑さや寒さを我慢する方がいらっしゃいますが、健康面でも良いとは言えません。

暑さを我慢しすぎて熱中症になることもあれば、寒さを我慢しすぎて風邪を引いてしまうこともあります。

便利なグッズを使って健康を維持しましょう。