パソコンチェアこだわるべき理由とおすすめ

パソコン作業する女性Uncategorized

皆さんは1日どれぐらいの時間椅子に座っていることがありますか?

昔に比べて現代人は椅子に座っている時間が昔より長くなってきています。

パソコンが普及し仕事もパソコンでやることが多くなってきた影響もありますし、子供の頃から家の中で遊ぶことが多くなっているので大人になっても家の中で過ごす時間が長い人が増えています。

昔と違って家の中にも様々な楽しみがありますので遠くに出かける必要がなくなったともいえるでしょう。

よく使うパソコンチェアだからこそしっかりと自分に合ったパソコンチェアを選ぶようにしましょう。

営業マンが歩きやすい靴を選ぶのと同じで、パソコンの前に座り方が多い方は必ずパソコンチェアにこだわるようにしましょう。 

パソコンチェアやオフィスチェアにこだわるべき理由は姿勢の悪化

腰痛の女性

ではなぜパソコンチェアにこだわるべきなのかというわけですが簡単に言うと姿勢の悪化が主です。

姿勢の悪化で影響が出てくる部分が3つあります。

自分が意識すれば大丈夫と思うかもしれませんが長時間座っているとそうもいきませんので必ず正しいチェアを選ぶようにしましょう。

姿勢の悪化でどういったことが起こるかというのを説明します。

一つ目は単純に猫背になったり見た目が悪くなってしまうでしょう。 

そして猫背はそれに慣れれば慣れるほど矯正しづらくなってしまいます。

あまり気にしない方も多いですが、やはり周りから見ると不格好に見えてしまう事が非常に多いので猫背にもならないほうがいいでしょう。

二つ目は内臓に悪影響が出ます。

前かがみになり続けてしまうと内臓が圧迫される状態が続き結果的に消化不良を起こしてしまったり、逆に便秘になってしまったりと非常に影響が出てきます。

そしてそれを初期症状としてそれ以外にも様々な臓器にダメージを与える可能性が出てきます。

三つ目はすでに患っている方もいるかもしれませんが腰痛です。

タクシー運転手などもそうですが長く座る方は腰痛になりやすいです。

なぜ腰痛になるかと言うと変な姿勢のまま長時間座っていると重心が腰にかかってきます。

そしてまっすぐかかるのならいいですが斜めにかかったり、横にかかったり、ねじれてしまったりと様々な力のかかり方が起こり腰痛につながってしまいます。

こういった症状を防止するためにもしっかりとした椅子選びが重要です。

パソコンチェアやオフィスチェアで未来が決まる事もあります

姿勢の悪い女性

そして座る姿勢が悪いと将来にも影響することがあります。

今の世の中完全に個室で仕事をする方はそこまで多くないでしょう。

そしてオフィスで仕事をしている時に、姿勢が悪い人を見るとだらしない人だと感じることが多いでしょう。

それがあなたにならないためにもパソコンチェア選びは非常に大切な要素だということを認識してください。

多少座りじゃなくても耐久性があれば良いと考えている方は、絶対に考え直した方がいいでしょう。 

特に最近の世の中ではコミュニケーション能力や人間力というものが仕事の出来不出来より見られることが多くなってきています。

基本的な部分を崩さないためにもパソコンチェア選びというのは非常に大切なのです。

パソコンチェアやオフィスチェアの選び方は長時間座れるか

オフィスチェア

パソコンチェアの選び方で一番大切なものは長時間座れるかどうかです。また座っていて疲れないということも大切な要素です。

パソコンで仕事をする上で立ったままパソコン作業をするオフィスはあまり多くありません。

健康のためには立ったままの方がいいのですが、オフィス内で一人だけ立ったまま作業をしているとおそらく変な目で見られてしまうでしょう。

そうならない為にもまずは長時間座って疲れないパソコンチェア使ってみましょう。

そして次にこだわる部分が機能性の部分です。

自分に必要な機能がどんなものかというのを考えて購入する必要があります。

よく考えた方がいいのは大きく言うと二つあります。

一つ目がリクライニング機能です。

作業の合間に少し仮眠をしたり横になったりしたいという方はリクライニングがあった方がその場で、休憩を行えるので非常に効率が良いと言えるでしょう。

しかし欠点として眠れてしまうので作業に行き詰まったらすぐにリクライニング機能で横になってしまう方もいるかもしれません。

自分をついつい甘やかしてしまう方にはない方がいいかもしれません。

そしてリクライニングがあるチェアとないチェアで比べるとやはりない方が耐久性は高いでしょう。 

そしてもう一つが動くかどうかということです。

キャスター付きであったり回転するチェアであったりというのは非常に多いものですが、人によっては揺れるのが嫌いという方もいらっしゃいます。

勝手に動くのが嫌なのであれば動かないようなチェアを選ぶ方が良いでしょう。

細かい部分にこだわるともっと様々な部分がありますが、自分が座った時のことをイメージして選ぶようにしましょう。

そしてパソコンチェアを購入したら配置に気をつけましょう。

パソコンチェアの配置のコツは距離と高さ

パソコン作業する女性

購入したらパソコンが置いてあるデスクの近くにチェアを配置すると思いますが気をつけないといけない点があります。

それが距離と高さの2点です。

距離が近すぎると近眼になってしまいますので、椅子に座った状態でまっすぐ手を伸ばしてディスプレイに手が届かない程度の距離に配置するのが最善です。

次に高さですがディスプレイが目より低い位置に来るようにしましょう。

ディスプレイを見上げるような配置にすると目が非常に疲れてしまいます。

座ったまま長時間作業することがあるのであれば姿勢だけでなく目も疲れづらい環境を作るのが大切です。

配置にもしっかり気をつけましょう。

パソコンチェアやオフィスチェア【おすすめ】

イング

イングはオフィスチェアとしても最適です。

見た目もオフィスにあっても違和感が無いように設計されていますし、座り心地も抜群です。

そして一番素晴らしい点はイングは今までのチェアになかったような動き方をします。

もたれると背もたれが後ろに行くだけではなく左右に揺れたり斜めにも揺れたりと自在に動くのが素晴らしい点です。

そのおかげでリフレッシュするために後ろにもたれたら軽くリクライニングしてくれたり座っていて楽しさを感じるチェアーの一つです。

GTRACING

AKRACING

実はゲーミングチェアというのは集中するためにも疲れづらい作りになっています。

その中でも有名なゲーミングチェアがAKレーシングとGTレーシングの二つです。 

 

ゲーミングチェアというのは本当に疲れづらい作りになっているためにパソコンの前に座り続ける方には非常にお勧めと言えるでしょう。

 

さらにパソコンを操作しやすいということを基本として作られているためパソコンを使う方には特に向いていると言えるでしょう。

 

ただし欠点が一つだけあります。

それはやはり見た目で会社に置くには少し見た目としてふさわしくないと言えるでしょう。

あなたの体や将来を守るためにもパソコンチェア選びというのは今の時代非常に重要な要素といっても間違いはありません。

あなたに合ったパソコンチェアを選ぶようにしましょう。