人生の29万回の無駄を省くガジェット

ごみを捨てる男性ガジェット

本日紹介するのはこちらのゴミ箱です。

皆様は家でどんなゴミ箱を使われているでしょうか?

私の自宅には足で踏むことでフタが開くタイプのゴミ箱を使用しております。

昔からこちらのゴミ箱を使用していたので慣れているので今は何とも思いませんが、最近になって自動ゴミ箱に変えようと思いました。そこで見つけたのがジータでした。

何度か動画を見ましたが素晴らしいゴミ箱ですね。

そして今回紹介するゴミ箱は多数の方に期待されて出てきた素晴らしいゴミ箱なのです。

なぜZitA(ジータ)なのか?

カスタマイズが可能で、高性能で更に3年保証というジータは他の自動ゴミ箱と比べてずば抜けています。

ジータは使いやすさを追求し、さらに性能でも他社製品と比べてずば抜けて良いゴミ箱になっています。どういった部分がいいかというと本当に上げきれないぐらい多いメリットがあります。

ごみ袋が無駄なく使える

ジータではごみ袋がほとんど無駄なく使うことができます。従来のゴミ箱ではごみ袋をセットしいっぱいになったから取り替えようと思いごみ袋を出してみると結構上の方に隙間ができることがあります。

そうならないためにぎゅうぎゅうと押し込んで使うことになりますが、結局外してみるとけっこう隙間ができてしまいます。

ジータは45 L のごみ袋に対応していてほとんど隙間なく使用することができます。

隙間なく使えるということはゴミ捨てのペースが少なくなり自由な時間を作れるということにもなります。

さらにごみ袋の節約にもなりますので環境にも非常に優しいです。 

カスタマイズが可能

自動ゴミ箱のゴミ箱の開閉は自動ドアのようなセンサーを用いて行われます。

しかし従来のゴミ箱は上に開くものが多かったので必然的にセンサーがゴミ箱の前の部分に付くことになります。

これがどういった弊害をもたらすかと言うとゴミ箱の近くを通るだけでゴミ箱が勝手に開閉するということが多々あります。

ジータではこちらのゴミ箱のセンサーをカスタマイズし感度を変えることができます。

ジータのセンサーは上部についていますので近くを通るだけでゴミ箱が開閉するということはほとんどありません。

しかし近くで作業をしていて勝手に開閉することがあればセンサーをカスタマイズすることで防止することができます。

自分の部屋にあった感度に改善できるのが非常に大きなメリットです。 

横開きによるメリット多数

ゴミ箱の横開きというのは非常にメリットが多くテーブルや調理台の下に置いたとしても、フタがテーブルに渡ったり調理台当たったりすることがありません。

さらに従来のゴミ箱に比べてニオイも漏れづらく、さらにインテリアとしても非常にお洒落な部類に入ります。

特に最近よく見るようなオープンキッチンの下に置いたとしても非常にマッチする上にフタが上に上がらないのでテーブルにぶつかったりすることもありません。

最近の住宅には非常に合う構造になっているために、おしゃれな家には非常にマッチすると言えるでしょう。

ZitA(ジータ)と従来品の違い

5万回の開閉テストに合格

5万回の開閉テストに合格しているジータは長い期間も安心して使うことができるゴミ箱です。
さらに最近のゴミ箱では保証年数が1年のものが多い中 ジータではレビューを行うことにより 3年保証になります。

せっかく良い商品を買うのにすぐに壊れてしまっては非常にもったいないです。

ジータでは安全安心で3年間は必ず使用することができるというのが非常に強いメリットでしょう。 

多くの特許技術が使用されています

さらに多くの特許技術が使用されているため他社では真似できないような製品となっております。

他の会社が作成する自動ゴミ箱は誰でも使えるような技術を使っているため似たような商品が多いです。

似たような商品が多い中でジータは頭一つ抜けているように感じます。

多くの実績や評価

楽天のデイリーランキング9冠獲得
購入者の満足度が97%
クラウドファンディングで支援者が500人超え およそ600万円の支援を受けています。
非常に期待されて登場したこちらのゴミ箱ですが、その後も非常に高い評価を得続けています。

更に最近開閉の音が静かになり使いやすさが上がりました。
レビューもほとんど悪い評価がなく、少し弱点であった開閉時の音も静かになったことによりゴミ箱としてはハイエンドの製品って呼んでいいレベルでまとまっています。

欠点は2つだけ

今回ご紹介したジータですが2つだけ欠点があります。ペットと音です。

まず一つ目ですが静かになったとはいえまだやはり開閉の音がしますので寝室に置くには少し向いていないかなと感じました。

キッチンやリビングなどに置くには非常に向いているゴミ箱だとは言えるでしょう。

そしてもう一つが小動物を飼っている家庭には少し向いていないかなと感じました。

特に飛び回るインコなどを飼っているご家庭ではジータの上にペットが乗ってしまった時に入り込んでしまう可能性があるのであまり向いていないように感じます。

しかしこちらの二つのデメリット以外では特に大きなデメリットも見つからなかったのでかなりお勧めな商品だと言えるでしょう。