ノーシャンプー4種類紹介!

美容・健康

ノーシャンプーとは…?

本日私が皆様にご提案致しますのは、シャンプーを止めようという事です。
シャンプーというのは泡と髪をこすり合わせることによって髪を洗浄するという液剤になります。
実際シャンプーというのはほぼ必須の生活必需品になっていますが、シャンプーにも色々と副作用があります。

少し前に「湯シャン」というのが流行ったのを聞き覚えのある方がいらっしゃるかもしれません。
「湯シャン」というのはシャンプーを使わずお湯で洗髪するだけというものです。
つまり人によってはシャンプーをする事で更に頭皮や髪の状態を悪化させている事も考えられます。
頭皮と髪を正しく守るためにあなたも今日からノーシャンプー・略して「ノープー習慣」初めてみませんか?

この点を踏まえて本日私はノープー習慣というものを皆様にご提案したく存じます。
髪のダメージが気になる、髪を大切にしたいという方へのお勧めだと思って頂ければ幸いです。
まず皆様が今「シャンプー」をされているか「湯シャン」をされているかは分かりませんが、それぞれにメリットやデメリットがあります。

1つ目は汚れの落ち具合です。特に油汚れや花粉、そして近年では排気ガスなども髪や皮膚に付着するようになっています。
シャンプーではそういった汚れが落ちやすいことに比べて、湯シャンはシャンプーよりも洗浄力が低くなってしまいがちになります。

シャンプーをすると綺麗に落とせるのですが、湯シャンだと落ちづらいのです。

しかし皮脂は落としすぎてもいけません。皮脂がなくなると体は保湿しようと更に皮脂を生み出すので余計な皮脂が出来て頭皮がベトベトになる事があります。こちらもシャンプーのデメリットですね。

2つ目はダメージです。シャンプーは泡と髪・泡と地肌を擦り合せて摩擦で磨いているようなものです。
爪やすりで爪を磨くと綺麗にはなりますが、爪は削れます。同じ原理で髪や地肌も削れています。
それが髪や地肌へのダメージとして蓄積されてしまうのです。

そこで世界ではCo-Wash = コンディショナーウォッシングが広まりました。
こちらはシャンプーでは髪が傷むためコンディショナーで髪を洗おうというものでした。
一部の美容意識の高い方から広がったコンディショナーウォッシングですが、そちらに洗浄力をプラスしたものが今回紹介するクレンジングクリームになります。
日本に入ってきた際に分かりやすく「ノープー」として置き換えられましたが、世界でも一部のセレブ達を発端に広がってきています。

そこで本日紹介するのがこちらのロレアル社のエルセーヴ クレンジングクリームです。
ノープー習慣という事でクレンジングクリームという商品になっています。
クレンジングクリームというのは頭皮の汚れを落とすためのクリームです。
シャンプーと違い泡立ちがなく擦り合せる事もないので髪に非常に優しい商品となります。
化粧品のクレンジングも洗顔と違い、泡立つことはありませんが化粧品を落としてくれます。
ああいった商品と同じ原理で髪と地肌のクレンジングを行ってくれる商品になります。
泡立たないクリームなので髪や地肌を痛める事もなく、汚れをしっかり落としてくれるので髪を大切にする方には非常にお勧めの商品です。
塗布してからマッサージするように洗うので地肌を傷つける事もありませんし、髪へのダメージも最小限に抑えることが出来ます。そしてマッサージをする事で更に元気な髪や頭皮を目指すことも出来ます。

さらさらタイプ


ロレアルパリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン クレンジングクリーム お試し価格 さらさらシャイン 440g

こちらのサラサラシャインタイプは髪の毛が細い方にお勧めです。
細くて絡まりやすい髪にサラサラ感とツヤ感を与える事で絡まりづらい洗い上がりを実現してくれます。
香りはバラを少し甘くしたようなベルガモットローズのフレグランスとなっています。

しっとりタイプ


ロレアル パリ エルセーウ゛ ノーシャンプー エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラウ゛ォン クレンジングクリーム お試し価格 しっとり 19

こちらのしっとりタイプはオーソドックスなタイプで万人受けしやすいタイプとなっています。
しっとりとした適度な潤いとはフレッシュさをアピールするには最適な商品になります。
更に柑橘系の爽やかなシトラス風味のフレグランスは出会った方への第一印象としてとても良い物を植え付ける事になります。

ボタニカルタイプ


ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル ボタニカルオイル+ ラ クレム ラヴォン クレンジング クリーム ボタニカル サシェ キット

こちらのボタニカルタイプは髪のハリ&コシをアップします。
最近流行りのボタニカルでダメージリペアをメインとした商品になります。
ボタニカルというのは植物由来の製品で作られているという意味で、髪や肌のダメージ修復に非常に効果があります。
そしてフルーティフローラルのフレグランスは香水の王道と呼ばれているようなモテ香りになります。
クリームのテクスチャーも非常に伸びやすく使いやすいクリームとなっています。

とてもしっとりタイプ


ロレアル パリ エルセーヴ ノーシャンプー エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン とてもしっとり 440g

こちらのとてもしっとりタイプは髪にうるおいを与えます。
特に冬場の乾燥しやすい時期にはぴったりの商品となっていますが、夏場でも使えますし、香りは夏場のほうが向いていると言ってもいいでしょう。
ココナッツの温かい香りは南国を思わせるので、一緒にいる方をも美しくさせる効果がある事でしょう。
最近ココナッツの香りにはダイエット効果・美容効果があるとも言われているので、美を追求する片にはお勧めの商品です。

ロレアル社クレンジングクリーム

ちょうど「湯シャン」と「シャンプー」の間ぐらいに位置すると思って頂けると分かりやすいかと思います。
こちらの商品はまだ発売されてから2年程度ですが.そしてこちらの商品はノーシャンプーだけではなく、コンディショナーとトリートメントの効果も含有されています。
つまり普通のケアを考えるとまず髪をしっかりと濡らしてシャンプーを手に取り、髪を洗いしっかりすすぎます。
次にトリートメントでしっかりと髪の毛の中に栄養を入れる事で髪の毛の質感やなどをアップさせたり髪の毛を元気にする効果を出すことが出来ます。
最後にコンディショナーで整える事によって髪のまとまりをよくしたり、手触りをよくする効果があります。
しかし上記の3手順を毎日行うのは中々大変に感じる方が多いのも事実です。
こちらのクレンジングクリームにはシャンプーの洗浄力に加えてコンディショナーとトリートメント効果が含まれているので一度のお手入れで全てが完了するのも大きな特徴です。

日本でも既に様々なメディアが取り上げ、その中でも美容系Youtuberの発信はすごいものとなっています。
3in1というフレーズとともに今でも広がり続けているこちらのクレンジングクリームを表す表現として
ノーシャンプー・ノープーというフレーズが流行っていますが、私からすると「新世代シャンプー」が正しいようにも思います。
泡があり髪にダメージを与えるシャンプーが古いシャンプーと考えると泡が出ず髪や頭皮に優しい上に時短でお手入れが出来るこちらの商品はまさに新世代シャンプーとしてお勧めの商品です。

ここまで高機能の新世代シャンプーを長々と説明させて頂きましたが、試してみたくなった方もいらっしゃると思います。
しかし高機能な商品というのはいつの時代も価格が高くなりがちでした。
こちらの商品は洗浄力を残したままシャンプーに必要な泡立てるための成分を取り除いて作るだけなので非常にお求めやすい価格で完成しています。

こちらの商品はそれらの商品に加えてトリートメント機能まで備わってお値段がなんと…
お試ししやすい価格でもありますので是非この機会に1本ご購入下さい。