虫対策!虫刺され薬 3選

虫対策!虫刺され薬 3選

3. ムヒアルファEX 15g


【指定第2類医薬品】ムヒアルファEX 15g ※セルフメディケーション税制対象商品

ムヒが創った効き目こだわりの虫さされ・かゆみ止め薬<クリームタイプ>
●毒虫による被害が増えています。
最近は、地球温暖化の影響やペットブーム、都市部の公園整備等により、私たちの
身近にこれまでいなかったような毒虫に刺される機会が増えています。特にダニ、
ノミ、毛虫、ムカデなどの毒虫やクラゲなどに刺されると従来の虫さされ薬では対
応しきれないほどの激しいかゆみや炎症を引き起こしがちです。
●効き目にこだわった「PVA+ジフェンヒドラミン塩酸塩」の組み合わせ処方です。
ムヒアルファEXは、このような虫さされ用に開発されたクリームタイプのかゆみ
止めです。炎症によく効くアンテドラッグ型抗炎症成分(PVA:プレドニゾロン
吉草酸エステル酢酸エステル)に、すばやくかゆみをおさえる成分(ジフェンヒド
ラミン塩酸塩)を組み合わせた、効き目にこだわった処方です。蚊はもちろん、
ダニ・ノミ・毛虫・ムカデ・クラゲなどによる虫さされ・かゆみにも効果を発揮し
ます。
1.アンテドラッグ型抗炎症成分
PVAが、虫さされ・かゆみの原因である「炎症」にしっかり効きます。
2.かゆみ止め成分
ジフェンヒドラミン塩酸塩が、かゆみ原因物質(ヒスタミン)のはたらきをブロックし、
かゆみの元をおさえます。
3.清涼感成分
l-メントール、dl-カンフルが、スーッとする清涼感を与え、かゆみ感覚を
すばやくしずめます。
PVAは、一般薬では効果の高いランクに分類されるステロイド成分です。
患部ですぐれた抗炎症作用を発揮し、その後、低活性物質に変化します。
そのため、ステロイド特有の副作用を起こしにくい特性を持っています。
このような特性をアンテドラッグと呼びます。
PVAは有効性と安全性のバランスにすぐれた成分です。
●ムヒアルファEXは、虫さされだけでなく、しっしんや皮ふ炎などの治療にも適し
ています。
https://www.ikedamohando.co.jp/
普通にチューブ型の白いクリームになります。
効き目にこだわった処方になっているので、痒みが強い所に塗るようにしましょう。
そして携帯しやすいチューブ型でもありますし、何より虫刺されの薬だと一発でわかるのでお勧めです。
類似製品のデリケアなどは虫刺されだけでなく、デリケートな部分にも使うのであらぬ誤解を生む可能性も0ではありません。
夏場にカバンに入れて携帯するのであればこちらの商品のほうが適しているように感じます。

2.新ウナコーワクール 30mL


【第2類医薬品】新ウナコーワクール 30mL

かゆみ・虫さされ用薬
●つめたいかゆみ止め!
●かゆみをダブル作用で止める!
新ウナコーワクールは、かゆみが気持ち良くひいていく、つめたいかゆみ止めです。
本剤を塗りますと、かゆくてほてっている患部がまずつめた~くなります。
このクールな冷却感に続いて、有効成分のリドカインとジフェンヒドラミン塩酸塩の
ダブル作用により、かゆみを早く止めます。
しかも、患部にムラなく塗布できるように改良した使用感の良いスポンジを採用して
います。
蚊やダニなどの虫にさされた時は、まずこの新ウナコーワクールをお使いください。
リドカインが、かゆみの伝わりを止めます。
ジフェンヒドラミン塩酸塩が、かゆみのもとになるヒスタミンの働きをおさえます。
●使用上の注意
■■してはいけないこと■■
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
次の部位には使用しないでください
(1)創傷面。
(2)目や目の周囲、粘膜等。
■■相談すること■■
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)湿潤やただれのひどい人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使
用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してくだ
さい
関係部位・・・症状
皮膚・・・発疹・発赤、かゆみ、はれ
3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この添付文書を
持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

●効能・効果
かゆみ、虫さされ

●用法・用量
1日数回適量を患部に塗布してください。
<使用方法>
●容器の使い方
1.まずキャップをはずして、図のように容器を逆さに持ってください。
2.ムラなく塗れるようスポンジ面を軽く患部に押しつけ、液を充分に浸透させて
塗布してください。
3.使用後は必ずキャップをしっかりしめてください。
※使用感がよく、破れにくいスポンジ素材を使用していますが、液がスポンジ面に
充分浸透していないと、スポンジ面が破れるおそれがありますので、注意してくだ
さい。
<用法・用量に関連する注意>
1.用法・用量を守ってください。
2.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
3.目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又
はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受け
てください。
4.外用にのみ使用してください。
5.薬剤塗布後の患部をラップフィルム等の通気性の悪いもので覆わないでください。
また、ひざの裏やひじの内側等に使用する場合は、皮膚を密着(正座等)させな
いでください。

●成分・分量
1mL中
成分・・・分量・・・働き
ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・20.0mg
・・・かゆみのもとになるヒスタミンの働きをおさえ、かゆみをしずめます。
リドカイン・・・5.0mg
・・・かゆみの伝わりを止め、かゆみを感じなくします。
l-メントール・・・30.0mg
・・・患部に清涼感を与え、かゆみをやわらげます。
dl-カンフル・・・20.0mg
・・・患部に清涼感を与え、かゆみをやわらげます。
〔添加物〕エデト酸Na、クエン酸、エタノール

●保管及び取扱いの注意
1.高温をさけ、直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。
2.小児の手の届かない所に保管してください。
3.他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
4.本剤のついた手で、目など粘膜に触れないでください。
5.容器が変形するおそれがありますので、車の中など、高温になる場所に放置しな
いでください。容器の変形により、スポンジ部分の脱落や、液もれがおこるおそ
れがありますので注意してください。
6.本剤が衣類や寝具などに付着し、汚れた場合にはなるべく早く水か洗剤で洗い落
としてください。
7.メガネ、時計、アクセサリーなどの金属類、衣類、プラスチック類、床や家具な
どの塗装面等に付着すると変質することがありますので、付着しないように注意
してください。
8.火気に近づけないでください。
9.使用期限(外箱及び容器に記載)をすぎた製品は使用しないでください。
https://hc.kowa.co.jp/
塗った時のスーッという冷たさが痒みを抑えてくれます。
目の周りや粘膜の周りには使用しないほうがいいので気を付けて下さい。
直接塗れるスポンジタイプなので手に液剤を付けることなく患部に塗布する事出来ます。
メントールの効果がスーッとさせ痒みをごまかしている間に他の成分で痒みを止めてくれるというW効果です。
夏場は特に痒い上に気温も暑いので掻いてしまうとさらに暑さで蒸れたりして痒みが強くなることがあります。
そうなる前に痒い所にはウナコーワを使いましょう。

1.デリケアM’s 35g


【第3類医薬品】デリケアM’s 35g

■特に男性のデリケートエリアのこんな症状にお使いください
・汗をかくとかゆくなる
・下着にスレるとかゆくなる
・ムレるとかゆくなる
・皮ふが乾燥してかゆくなる
■デリケートエリアがかゆくなるにはわけがあります
・刺激に敏感・・・陰部周辺部、脇、首などは、非常にデリケートな部位で、
外部からのちょっとした刺激にも敏感に反応してしまう皮ふ構造をしています。
・刺激が多い・・・汗腺が発達しているうえ下着などに覆われているため、汗・ムレや
下着とのスレ、雑菌の繁殖など、かゆみを引き起こす刺激が多く発生する場所です。
これらの要因が重なることで、デリケートエリアはかゆみやかぶれが起きやすくなっ
ています。
■デリケアエムズの特長
デリケアエムズは、デリケートエリアのかゆみを考えて開発された治療薬です。
スッキリとしたクール感が、かゆみ感覚をすばやく鎮め、3つの特長(かゆみを止める、
炎症を鎮める、雑菌を抑える)で、悪化の要因となるかゆみの悪循環を抑えます。
汗やムレの多いデリケートエリアに適したサラッとべたつかないクリームタイプです。
爽快クール! (l-メントール)+3つの特長
かゆみを止める ジフェンヒドラミン塩酸塩
炎症を鎮める グリチルレチン酸
雑菌を抑える イソプロピルメチルフェノール
■治療のポイント
かゆみを我慢できずに掻いていると、皮ふにダメージを与え、ただでさえデリケートな
部位をいっそう敏感にしてしまいます。その結果、炎症が起こったり、かゆみが強く
なってしまう悪循環を招きます。治療のポイントは、かゆみを早く止めて、掻かない
ようにすることです。
クール感がお好みの女性の方にもお使いいただけます

医薬品の販売について

●使用上の注意
■■してはいけないこと■■
■■相談すること■■
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こした
ことがある人。
(3)湿潤やただれのひどい人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使
用を中止し、この説明文書をもって医師、薬剤師又は登録販売者に相談してくだ
さい
関係部位・・・症状
皮ふ・・・発疹・発赤、かゆみ、はれ
3.5~6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この説明文書を
もって医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

●効能・効果
かゆみ、かぶれ、ただれ、しっしん、皮ふ炎、じんましん、あせも、虫さされ、しもやけ

●用法・用量
1日数回、適量を患部に塗布してください。
<用法・用量に関連する注意>
(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
なお、本剤の使用開始目安年齢は生後3カ月以上です。
(2)目に入らないように注意してください。万一目に入った場合には、すぐに水又
はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合(充血や痛みが持続したり、
涙が止まらない場合等)には、眼科医の診療を受けてください。
(3)本剤は外用にのみ使用し、内服しないでください。
(4)粘膜部分には使用しないでください。

●成分・分量
100g中
有効成分・・・分量・・・作用
ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・2.0g・・・かゆみを止める。
グリチルレチン酸・・・0.2g・・・生薬由来成分で、かぶれなどの炎症を鎮める。
イソプロピルメチルフェノール・・・0.1g・・・雑菌の繁殖を抑える。
l-メントール・・・0.5g・・・清涼感を与え、かゆみを鎮める。
トコフェロール酢酸エステル・・・0.5g・・・血行を促進し、患部の回復を早める。
本剤にステロイド成分は配合されていません
添加物としてポリオキシエチレンセチルエーテル、ショ糖脂肪酸エステル、セタノール、
ステアリルアルコール、エデト酸Na、ジイソプロパノールアミン
カルボキシビニルポリマー、1,3-ブチレングリコール、
トリイソオクタン酸グリセリンを含有します。

●保管及び取扱いの注意
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限(ケース及びチューブに西暦年と月を記載)をすぎた製品は使用しな
いでください。使用期限内であっても、品質保持の点から開封後はなるべく早
く使用してください。
(5)使いやすいラミネートチューブです。破れにくい特長がありますが、強く押す
と中身が飛び出す場合があります。チューブ尻から順次軽く押し出すようにし
て使用してください。
[その他の添付文書記載内容]
●男性のデリケートエリアのかゆみと言えばいんきんたむしを疑いがちですが、陰のう
のかゆみは、ほとんどの場合いんきんたむしが原因ではありません。
●いんきんたむしの症状は内股でよく見られます。患部は赤いぽつぽつが堤防状に盛り
上がって環状に広がり、強いかゆみを伴います。いんきんたむしの原因は白癬(はく
せん)菌というカビ(真菌)の一種です。デリケアエムズは白癬菌には効果があり
ませんので、いんきんたむしが疑われる場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に
相談されることをお勧めします。
《チューブの開け方》
シールをはがしてお使いください
お子さまやご高齢の方が誤ってデリケアエムズを口にした場合
1.少しなめた程度では影響はありません。ただし、たくさん口にすると眠気があら
われることがあります。
2.次の場合には、なるべく早く医師に診てもらってください。
・大量(おおよそ大人で20g以上)飲み込んだとき
・めまい、はきけ、倦怠感(だるさ)、呼吸異常などがあるとき
https://www.ikedamohando.co.jp/
デリケートなかゆみにという事ですが、虫刺されにも使えるようです。
特にお肌が敏感肌な方であればこちらのような優しい薬剤を使用するのがいいと思います。
少しスース―する感じがありますが、デリケートな部分にも使用されるようなものなので害はあまりないと思います。
ちなみに私も皮膚に悪そうなのでかゆみ止めをあまり使いたくないと考えていた時があるのですが、逆に痒くて掻いてしまうとそちらのほうが皮膚ダメージを与えます。
つまり我慢出来るなら使わないほうがいいかもしれませんが、我慢できないぐらい痒いのであれば薬を使用してでも掻かないほうが肌には優しいのです。
痒い時に重ね塗りをし続けていいかはわかりませんが、少なくともステロイドが入ってないので安心ですね。

コメント