洗濯機ブランド ランキング 2019年

洗濯機ガジェット

5位.日立 BDシリーズ


日立 洗濯乾燥機 12kg ホワイト BD-NX120AL W

本体奥行62cmの奥行スリムタイプ。
風アイロン
高速風を吹きかけて、シワを伸ばす。
ドラム内の湿度をコントロール。衣類を蒸らして袖まできれいに。
熱による縮み、変形を抑えながら、ふんわりやさしく仕上げる。

ナイアガラ洗浄
強力循環ポンプで高濃度洗剤液を衣類にしっかり浸透させるナイアガラ循環シャワーと、「押し洗い」「たたき洗い」「もみ洗い」で、節水しながらきわだつ白さに洗い上げます。

温水ナイアガラ洗浄
高濃度洗剤液を高速の温風で温めて洗剤の酵素パワーを引き出します。
ミスト状にして吹きつけながら循環させることで、衣類をはやく温めます。
「温水ミスト90分」なら皮脂汚れの酸化による黄ばみを除去、部屋干し時のニオイなどを抑制します。

ナイアガラすすぎ
衣類に水を通して循環させるナイアガラ循環シャワーときれいな水道水シャワー。
2つのシャワーと強い遠心力を生み出す高速回転などの技術で、汚れや繊維に残った洗剤まで徹底的にすすぎます。

自動おそうじ
洗濯槽の裏側などの見えない部分に付着しやすい汚れ (皮脂汚れ、洗剤カス、菌、黒カビの胞子など) を自動で洗い流します (9L の水を追加で使い、洗濯時間が約8分長くなります) 。
これにより、除菌、黒カビ発生の抑制効果があります。

ヒートリサイクル乾燥
運転時に発生する熱を回収して乾燥時の温風に再利用することで、消費電力量を低減しました。
「eco」センサーシステム
7つのセンシングで、洗剤量表示・使用水量・洗濯時間をかしこく調整。

「ダニ対策」コース
温風で繊維に潜むダニを加熱したあと、すすぎでダニのアレル物質 (フンや死がい) を洗い流します。
毛布などをより衛生的に洗いたいときにおすすめです。

ほぐし脱水
脱水後、洗濯槽に張り付いた衣類をほぐして取り出しやすくします。

最初私が見た時は…室外機?と思ってしまいましたが洗濯乾燥機でした。
ドラム式の洗濯+乾燥はある意味憧れですからね…!

コストもそこまで高くないので家族が多く洗濯が大変な家庭にオススメしたいですね。
風アイロンもついていますので服のシワを風でしっかり伸ばしてくれます。

少し気を付けないといけないのは結構大きいので置く場所のスペースはしっかりと考えておかないといけませんね。
コインランドリーなどにも置いてあるところがあるので、そういった所で使用してみてから使うのもいいかもしれませんね!

4位.東芝 AWシリーズ


東芝 4.5kg 全自動洗濯機 ピュアホワイトTOSHIBA AW-45M7-W

洗浄機能
パワフル洗浄
清潔機能
槽洗浄コース
洗濯槽
ステンレス槽
予約機能
1~24時間後設定
コースと容量
標準/4.5㎏ スピード/4.5㎏ つけおき30分/3㎏
毛布/2㎏ おしゃれ着/1.5㎏ 槽洗浄

ZABOONブランドと別なのかが少し分からなかったのですが、ザ一人暮らし用!という感じですね。
めちゃくちゃ高性能!!というわけではありませんが、一人用で普段使いには十分という感じのアイテムです。

基本的な機能は兼ね備えていますし、目立った機能は兼ね備えていてしっかりと洗えるというので十分な方はこちらですね。
特に家電というのは数年しか持たないようになっているので一人暮らしから変わる予定のない方はこちらで十分かもしれません。

3位.東芝 ZABOON AWシリーズ


東芝 7.0kg 全自動洗濯機 グランホワイトTOSHIBA ZABOON AW-7D7-W

ウルトラファインバブルは、科学の力で発見された繊維のすき間より小さな「泡」。その大きさは、なんと直径1µm*(マイクロメートル)未満のナノサイズ。水中で発生させても、肉眼では透明な水にしか見えません。ところが、ウルトラファインバブルには、洗剤の洗浄成分(界面活性剤)の効果を高める力があります。しかも、ナノサイズの泡だから、繊維の奥にしっかり浸透して、汚れを落としやすくします。

自動お掃除モード

自動お掃除で槽を除菌、黒カビの発生を抑える

タテ型洗濯乾燥機・全自動洗濯機(AW-9V7、AW-8V7、AW-8D7、AW-7D7、AW-6D6)

最終すすぎの水を使用してため脱水し、高速回転による遠心力が生み出す強力な水流で、洗濯槽の外側や外槽の内側、
槽の底を自動お掃除します。槽の下から上まで、水をかき上げて洗い流し、汚れの付着を抑えます。

静かさを追求した東芝の技術

運転音や振動を抑制するS-DDモーター/DDモーター

騒音の原因となるギアやベルトがないダイレクトドライブで運転音を抑えます。高い洗浄力を支えるパワーと低騒音で、周りが気になる時間帯のお洗濯も安心です。
S-DDモーターはAW-10SV7/AW-9SV7のみ

ガラストップデザイン
汚れがついてもサッと拭き取れるフラットデザイン。
しかも、傷がつきにくい強化ガラス採用です。

濃縮洗剤ケース
洗剤と柔軟剤の一体型ケースだから、ラクに投入できます。
取り外して水洗いできるので、お手入れもカンタンです。

部屋干しコース
脱水時間を長くして、風の力でしっかり水分を吹き飛ばしながら
脱水します。早く乾くので部屋干しにオススメです。
(脱水時間:通常脱水後30分追加)

水流パワーボタン
衣類の汚れ具合に合わせて、強水流や弱水流に変えて、
お洗濯できます。

こちらも既に後継機が発売されているモデルになるのですが、売れているのはこちらのコスパの良いモデルのようです。

静音なのが特徴で本当に洗っているの?となる事も多いぐらい静かだそうです!

2位.Panasonic NAシリーズ


パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 11kg 右開き ノーブルシャンパン NA-VX9900R-N

洗剤の最適な量を自動で計量「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」
液体合成洗剤や柔軟剤を入れておけるタンクを搭載し、洗濯のたび最適な量を自動で計量して投入。こぼしたり、手が汚れたりしがちな計量の手間を減らすだけでなく、液体合成洗剤や柔軟剤の使い過ぎなども防ぐ。

外出先から、スマートフォンで洗濯の操作ができる
スマートフォンアプリと連携し、外出先からも洗濯の仕上がり時間の設定や変更が可能に。帰宅したら取り出してたたむだけ、ということも可能に。

※アプリのログインには「CLUB Panasonic」のログインID・パスワードが必要になります。

※使用には事前に洗濯機の扉を閉め、遠隔モードを押下している必要があります。また洗濯機がネットワークに接続している必要があります。

「ナノイーX」で衣類などについた花粉を抑制
コートや帽子など、なかなか水洗いできないアイテムを「ナノイー X」でお手入れ。花粉ケア、除菌(※3)、消臭(※4)ができる。

がんこな皮脂汚れの前処理ができる「プレ洗浄」コース、ドラム内の洗濯物のニオイを抑制(※5)する「洗濯かごモード」も搭載。

温水泡洗浄W
温水の洗浄力と泡の浸透力で、嫌なニオイも黄ばみも解決。おしゃれ着もスッキリ洗える。

「約40 ℃おしゃれ着」コースで、白物おしゃれ着の黄ばみ予防も。

泡洗浄W
洗剤液を泡立てることで繊維の奥まで浸透させ、いままで落ちにくかった汚れもきれいに洗い流す。

※泡立ち具合は、衣類の量や汚れの程度、洗剤、水温によって異なります。

ヒートポンプ乾燥
低温+除湿でふんわり仕上げ。

しかもスピーディーで省エネ。

ダニバスターコースも搭載。

自動お手入れ
洗濯するたび自動お手入れ。

槽の黒カビ発生を抑える。

新乾燥フィルター・新排水フィルターで、糸くずのお手入れがよりカンタン
乾燥フィルター
乾燥時に出る糸くずをキャッチ。シンプルな新デザインで、たまった糸くずがサッと取れるようになった。メッシュ部は丈夫で清潔感のあるステンレス。

排水フィルター
洗濯時に出る糸くずをキャッチ。新形状で、お掃除しやすくなった。

汚れや衣類に合わせて選べるコース
パワフル滝すすぎコース
おうちクリーニングコース
毛布コース
どろんこコース
ナイトコース
ナノイー X

私が遅れているだけで、最近の洗濯機はどれも洗剤・柔軟剤の自動投入は普通なのかもしれませんね。

最近のハイエンドはドラム式で自動乾燥というのが普通なのでしょうか?

空気洗浄機でも見たナノイーという単語で花粉を抑制してくれるのも花粉症の方々には嬉しいですね。

後はこちらの機種の特徴としてアプリから操作できるというのがあるのですが、便利なの?と思いましたが、

会社を出た時とかに洗いを押して家に帰って畳むだけというのはいいかもしれませんね。

ふんわりジェット乾燥付きなので、本当にボタン一つ押したら後は待って畳むだけですね。

1位.日立 BW(ビートウォッシュ)シリーズ


日立 12.0kg 洗濯乾燥機 ホワイトHITACHI ビートウォッシュ BW-DX120C-W

大流量、高濃度で洗う「ナイアガラ ビート洗浄」採用の洗濯乾燥機。

温水の力で黄ばみを落とし、臭いも抑える「温水ナイアガラ ビート洗浄」も搭載。

「AIお洗濯」機能を搭載。複数のセンサーで状況をセンシングし、洗剤の種類や布質、汚れの量などの状況に合わせて洗い方や運転時間などを自動で制御する。

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能により、洗濯のたびに自動で適量を投入する。計量・投入の手間が減るうえ、液体洗剤・柔軟剤の置き場所がいらず便利。

大流量で洗う。高濃度で洗う。予洗いの手間を減らす洗浄力です。[ナイアガラ ビート洗浄]

洗剤の種類に合わせて洗い方を変え、食べ物の油汚れも落とす。

洗剤に合わせた洗い方に加え、[ビートウィングX(回転羽根)]と大流量の[ナイアガラシャワー]で、節水しながらきわだつ白さに洗い上げます。

洗濯のたびに自動で適量投入します。[液体洗剤・柔軟剤 自動投入]

AI洗濯というのが時代を感じますね。

  • 汚れ具合を判断して自動で時間を洗濯してくれる
  • 液体洗剤と粉末洗剤のどちらかによって適切な洗い方を選びます
  • 繊維の質次第で水の量を調整してくれます
  • 水温や水の硬度で洗剤の量を変更して表示してくれます
  • 洗剤・柔軟剤の量を勝手に調節して自動で投入して洗濯してくれます。

洗剤タンクに詰め替え用洗剤が全部入るそうなので洗剤の置き場所にも困りませんし、洗濯物をぽんっと入れてスイッチを押すだけの簡単洗濯!

日々の洗濯を楽にしてあげたいと考える旦那さんや楽にしたい奥様には是非おすすめしたい製品ですね。

液体洗剤は810mL以下、柔軟剤は540mL以下の詰め替え用タイプの物であれば丸々1本投入する事が出来るそうなので、洗剤容器すら要りませんね…。