アンチエイジングに効果のあるお茶!

お茶というのは健康には欠かせない飲み物となっています。
健康茶や痩せるお茶なども出てきたりと本当に様々なお茶が最近は発売されています。
昔から緑茶は体に良いと言われていますが、最近の研究ではお茶は美容にも良いという事がわかってきています。
そしてお茶の何がいいの?と言われると「茶カテキン」という成分です。
ポリフェノールの一種ですが、こちらには非常に多用な効能がある事で知られています。
抗インフルエンザ作用
血圧上昇抑制作用
血糖上昇抑制作用
口臭予防(脱臭作用)
抗酸化
抗ウイルス
殺菌、抗菌
抗ガン
動脈硬化予防
肥満予防
茶カテキンだけでもこれだけの作用を持ちます。更にお茶によってはここに色々な機能が追加されます。
緑茶ならカフェインやテアニンなどの効果でリラックス効果・ダイエット効果・覚醒作用等様々な効果があります。
カフェインの取りすぎは危ないと言われる事もありますが、緑茶等ではほぼ摂取不可能なぐらいの量を取らない限りは大丈夫です。
コーヒーをひたすら飲み続けながら錠剤も呑んで…となると危ないでしょうが、緑茶程度では全然大丈夫です。
その危険性が取り上げられる事も多いカフェインですが、適量であれば運動・集中力・ダイエット全てにおいてプラスに働くという事が分かっています。
子供や妊婦の方はカフェインレスを選んで頂き、それ以外の方はカフェインが入っているお茶等を飲むのも全然良いと私は考えています。
昔は薬草代わりに飲まれてきたお茶ですが、ここまで自然にお茶を飲めるのは日本人だけではないのでしょうか?
アメリカ等で売っているお茶には砂糖などがたっぷりと使用されています。
つまり甘いお茶になっています。日本でも紅茶などは加糖される事が多いのでそれと同じような感じなんでしょうね。
しかし健康を考えるのであれば加糖されていないお茶を選ぶのが良いのは間違いありません

5位.爽健美茶


コカ・コーラ 爽健美茶 お茶 ペットボトル 600ml×24本

誰に見られずとも、凛と可憐に咲いている。
強い風に吹かれても、しなやかに揺れている。
そんな草花のような健やかな美しさを、
今を生きるすべての人へ。
根っこが強ければ、きっと美しい花が咲く。

ゴクゴク自然に、生きていく。
25年目の爽健美茶。

ゴクゴク自然に、生きていく。というフレーズの爽健美茶です。美味しいですよね。
抗酸化作用を謳っているわけではないのですが、25種類もの植物成分を含有しています。
どくだみを代表としてそれ以外でも抗酸化に役立つような成分が多数入っています。

  • どくだみ
  • グアバ
  • かきの葉
  • シソの葉

などと抗酸化作用に効果のある茶葉が色々と含まれています。

そしてカフェインやカロリーも0なので誰でも飲める上にその他の美容成分も多数配合しています。
市販のお茶をごくごく飲まれる方ならこちらが一番良いのでは?と思ってしまいますね。

美茶という名前だけあって本当に美しさの事を考えて作られていますね。

公式サイトではそこまで美容について推しているわけではなく、どちらかというと健康について推していますが、
健康と美容は切っても切れない関係にあります。つまり美容に気を付けるなら健康からという事ですね。

■ノンカフェイン
美容に大切なのは睡眠前にカフェインを取らない等色々大切な要素があります。
つまり就寝前に飲むなら爽健美茶は非常にオススメする事が出来ますね。
更にノンカフェインで子供にも飲ませて頂けますね。

■ビタミンが豊富
色々な茶葉が入っているおかげで様々なビタミンも入っています。
何でもかんでも取ればいいという物ではありませんが、豊富なビタミン類は現代人にはあり難い要素です。
特に食事を手軽に済ませてしまう事が多い現代人だからこそ、多くの栄養が飲み物から取る事が出来るのは非常に嬉しいですね。

■アレルギー特定原材料等27品目不使用
こちらのおかげで非常に多くの方が安心して飲む事が出来ます。
アレルギーとは気づかないうちに出てしまっていて、何気なく口にした物から肌荒れや咳などが止まらなくなったりすることもあります。
大人になってから出る事もありますので、アレルギーも気になるのであれば爽健美茶はかなりオススメのお茶になります。

現代には色々なお茶がありますし、色々な所に焦点を当てて様々なお茶が開発されています。
しかし爽健美茶ほど昔から美容と健康を求めて作られ続けたお茶はないのではないでしょうか?
普段からコンビニやスーパーで買って飲むなら爽健美茶をお勧めします。

4位.緑茶


粉末緑茶 (パウダー) 業務用 粉末茶 200g3袋(600g) 静岡県掛川産 100%

緑茶の代表的な成分と効果・効能

主な成分効果・効能
カテキン渋み成分血中コレステロール・体脂肪率の低下 がん予防 血圧・血糖値上昇の抑制 抗酸化作用 抗菌・抗ウイルス作用 アレルギーの抑制 口臭・虫歯の予防
カフェイン苦み成分覚醒作用 持久力の増加 二日酔いの防止 利尿作用
テアニンうまみ成分神経細胞の保護作用 リラックス作用 血圧の上昇抑制

この他にも、ダイエット美容効果アンチエイジングにもよいといわれていますが、その効果が期待できるのも、急須でいれたお茶です。
お茶の沈殿物は栄養素! ~ペットボトルのお茶との違い~急須でお茶をいれると、茶碗ちゃわんの底に粉のように細かい茶葉が沈殿します。その沈殿物にこそ、お茶の栄養成分が豊富に含まれているんです。ですがその沈殿物は日持ちしにくいもので、ペットボトルの緑茶飲料を作る際、沈殿物はすべて除去してしまいます。大事な栄養成分はほとんど含まれておらず、保存のための添加物が入っているのがペットボトルのお茶なんです。

これからどんどん寒くなる今の時期にこそ、ぜひペットボトルでは味わえない、急須で飲むお茶の味や香り、効果を体感し日常にしてもらえればと思います。

https://www.tenpo.biz/tentsu/

緑茶というのは様々な美容効果を持っています。飲むだけではなくパックに使う方もいるぐらい美容効果が非常に高いです。

一番飲みやすいお茶で美容効果も高いので家でお茶を作るなら緑茶に変えるのがお勧めです。
家族全員の健康と美容にプラスの効果をもたらします。

自分や家族の美しく健康な未来が家で緑茶を作るだけで手に入ります。

カフェイン・茶カテキン・ビタミンCという美容に良い成分が非常に多く含んでいるのも特徴です。
更に話題に上がるカフェインも美容には非常に素晴らしい効果を持っています。

■カフェイン
カフェインは美容効果を持っています。覚醒効果などに焦点が当てられる事が多いと思いますが、脂肪燃焼の効果も持っています。
特に体を温めると更に効果が上がるので、運動の前にはホット緑茶を飲むのが本当にお勧めです。
カフェインの取り過ぎは体に悪いのですが、適度に取る分には体への良い影響しかありません。
覚醒作用もあり、目も覚めますし緑茶はスープーフードになります。

■カテキン
実はトクホ飲料にほとんど入っているのがこちらのカテキンです。
カテキンにはものすごく多くの良い効果が含まれています。

  • 抗酸化作用
  • 抗ウイルス作用
  • 殺菌作用
  • 抗ガン作用
  • 抗アレルギー作用
  • 消臭効果

という風に様々な効果を持っています。
美容と健康に非常に良いのがお茶というものなりますが、一般的に飲むことが出来るお茶の中では美容効果・コスパ・手に入れやすさで考えると非常に有用なお茶になります。

■ビタミン
ビタミン類はほぼ説明は必要ないでしょうが、ビタミンCというのは体内でコラーゲンを生成する手助けを行います。
だからこそビタミンは非常に大切な要素になります。体の保湿のためにもビタミンをしっかり体に取り入れていきましょう。

そして上記にも書きましたが必ず粉末緑茶を選んで欲しいです。
茶葉で淹れるお茶は有効成分が急須の中に沈殿してしまう事が多いです。そうならないためにも粉末でお茶の中に溶かすようにしましょう。
健康・美容どちらに対しても非常に有効成分が多いのが緑茶です。
そして何よりどこでも購入する事が出来るのが大きな特徴ですね。

食べ物・飲み物というのは毎日口にするからこそ気を付けておきたい物になります。
その中でも緑茶というのはスーパーフード言われるぐらい万能な飲み物になります。

3位.どくだみ茶


山本漢方製薬 お徳用どくだみ茶 8gX36H

どくだみの主な効能

どくだみは昔から万能な薬草として重宝されてきました。
特に知られている作用には以下のようなものがあります。

血管の強化
毛細血管を丈夫にして、血行を促進する。デトックス作用(解毒作用)
利尿作用があり、老廃物を排出して新陳代謝を高める。

整腸作用
弱った胃腸の働きを整える。

これらの作用によって、

●便秘の解消・腸内環境改善
●蓄膿症・副鼻腔炎・鼻づまり・鼻炎・花粉症の改善
●冷え性・体質改善
●血管を強化し、心臓病や高血圧・動脈硬化を予防
●ダイエット・むくみの改善
●胃腸の調子を整える
●血液を浄化し、むくみ・冷え性の改善
●美肌・吹き出物・抗酸化作用・老化防止
などの健康効果があるとされています。

また、葉を外用すれば、ニキビ予防、美白効果、アトピー性皮膚炎改善、
など様々な効能があるとされています。

https://kawashima-ya.jp/contents/?p=2296

古くから薬草として用いられてきたどくだみのお茶になります。
どくだみは十薬とも呼ばれ昔から万能薬のような扱いをされてきました。
なので十薬茶という名前でも販売されている事があります。
そしてどくだみは生命力が非常に強いので、自分で取りにいって作る事も出来ます。
自分で作る事が出来れば無料で健康を手に入れるのに非常に有効な手立てにもなりますね。
大きな効果としては3つの事柄を改善させるとの事です。

■デトックス
利尿作用があり、体内に溜まった多くの老廃物を体内に排出してくれます。
実は利尿というのは非常に大切で老廃物だけでなく毒性の物質なども体内に排出してくれます。
自分で代謝を上げるのは大変ですが、お茶を飲むだけで上がるならぜひ行いたいと思う人も多い事でしょう。

■ダイエット
どくだみ茶には脂肪の吸収を抑える成分が含有されていると言われています。
運動する方等は普段からどくだみ茶を飲む事で脂肪の吸収を抑えて、しっかりと痩せ効果も体感できる事でしょう。
更に整腸作用もあると言われているので、普段から消化不良でお腹が重いと感じるような方にもどくだみ茶は効果がある事でしょう。
ダイエット中に便秘になったりするとなかなか体重が落ちなくなってしまいますが、便秘の解消にも役立つので非常に嬉しいお茶ですね。

■血管の強化
年齢とともに人間は血管も弱ってきています。血管が弱ると血栓ができ、体調不良になってしまう事も多いです。
どくだみの中のクエルシトリンという成分は血管の弾力性を回復させて、血液を綺麗にする効果があります。
年齢とともに生活習慣病を危惧する方にもおすすめのお茶となっています。

良薬口に苦しと言うようにどくだみは非常に癖のあるお茶です。
得意な方はするりと飲めますし、苦手な方は受け付けないという両極端な気がしますね。
しかし飲む事で健康に近づくのは間違いありません。
若い頃からどくだみ茶を1日1杯でも飲む癖を付けて続けられれば周りの人間よりも健康な生活が得られることは間違いないでしょう
特に年齢が行ってからこういったお茶を飲み始めると受け付けない事が多いので味覚が完全に固まる前から少しずつ慣れるのがいいですね。
どくだみ茶も煎じる具合や粉末によって味が全然違います。
自分に合うどくだみ茶を手に入れるという事は一生の健康をプラスする事に等しいと言っても過言ではありません。
しかし味というのは慣れると結構平気になる事が多いです。
青汁などもそうですが、最初は不味いと感じていても毎日飲んでいると美味しいと感じるようになってきます。
どくだみ茶も同じで毎日飲む事で味覚がどくだみ茶を受け付けるようになる事で数年後~数十年後の貴方の健康へと変わります。

2位.ルイボスティー


河村 有機栽培グリーンルイボスティ 3g×30包

アスパラチン・リノール酸ルイボスティーに含まれるアスパラチンはフラボノイドの一種。血糖値の上昇を抑制する効果があるといわれています。
また、リノール酸という脂肪酸の酸化を抑える抗酸化作用もあり、体の中の活性酵素を取り除く機能に期待できます。

健常人40名において、ルイボスティーを1日当たり6杯、6週間摂取させたところ、酸化ストレスの指標である過酸化脂質が減少し、抗酸化酵素グルタチオンの減少が抑制されたという実験結果があります。また、血中HDLコレステロールの増加とLDLコレステロール、トリアシルグリセロールの減少も見られたため、ルイボスには抗酸化作用と、高コレステロール予防効果による心血管保護作用があると考えられます。

https://www.ochanosato.jp/chieinfo/ochanituite/post-243/

ルイボスティーも効能が非常に多い美容茶として知られています。
そして実はルイボスティーが作られるのはセダルバーグ山脈だけという貴重なお茶になります。
他の地域ではどうやら育たないそうですね。
現地の方々から「不老長寿のお茶」と呼ばれるお茶です。現地ではカフェやレストランでも当たり前のように飲まれているお茶になりますね。
そしてルイボスティーには緑と赤の2種類があります。
■レッド
ルイボスティーを発酵させたもので、ほのかに甘みを持ち香りと味も良い。
欠点としては発酵の過程で美容に良い成分のフラボノイドが失われているので、発酵前に比べて美容効果は薄くなっている。
ちなみに自然発酵しやすいお茶なので発酵させるよりも、発酵させない手間のほうが大変なため、レッドはグリーンより安価になっています。
■グリーン
美容に良い成分のフラボノイドがレッドに比べて10倍と豊富です。
発酵していないので香り・味ともに癖がなく飲みやすいです。
自然発酵しないように管理するのが難しいのでレッドより高価になってしまいます。

・美容効果
抗酸化作用で体の中の活性酸素を取り除き美容に役立ってくれます。
人間は生きていくうえで何かしらを口にするので必ず酸化現象を伴って年を重ねて行く事となります。
活性酸素はお酒・紫外線・ストレスなどで増えるので仕事をして付き合いで飲んで外回りで働いて…という方はどんどん蓄積されてしまいます。
少しでも若いままを維持したいという方は是非ルイボスティーを飲みましょう。

・ダイエット効果
ルイボスティーに入っているフラボノイドという成分は脂質・糖質の代謝が上がる事でダイエットになるという効能があります。
更に血糖値を下げるので脂肪を蓄積しづらくする効果まである至れり尽くせりの美容茶ですね。
美容のために運動をしている方がルイボスティーを飲む習慣を付ければ、ダイエットの面からも美容の面からも効果アップ間違いなしですね。

・ノンカフェイン
カフェインが入っていないので妊娠中の方や就寝前にも安心して飲んで頂くことが出来ます。
更にお子様にも飲んで頂けますので、家族みんなで飲む事が出来るお茶としても非常に有用でしょう。
それ以外にもミネラル等の栄養分も豊富なのでお子様の成長を助ける一端を担う事もあります。

・アレルギー対策
ルイボスティーにはヒスタミンの抑制という効果もあるそうです。つまり花粉症等のアレルギーにも若干ではありますが効果が期待できるとの事です。
アレルギーは発症してから病院にいって薬を貰って…薬の副作用で眠くなる事もあったりと非常に辛い状態を過ごす事があります。
そういった症状を緩和してくれる可能性があるので、最近では花粉症の方が飲むお茶をルイボスティーに変えたりする事もあるそうです。
ルイボスティーも基本的にはノンカロリーで糖質OFFになっていますが、製品によっては加糖されているものがありました。

購入前によく成分を読んでから購入される事をおすすめします!
茶葉で淹れるようなお茶は大丈夫でしょうが、スティックタイプのルイボスティーはいくつか加糖されていました。

1位.甜茶


山本漢方製薬 甜茶100% 3gX20H

甜茶にはバラ科の「甜茶懸鈎子(てんちゃけんこうし)」、ユキノシタ科の「臘蓮繍球(ろうれんしゅうきゅう)」、アカネ科の「牛白藤(ぎゅうはくとう)」 、ブナ科の多穂石柯葉(たすいせきかよう)」の4種が知られていて、この内、抗アレルギー作用を持つものはバラ科の甜茶懸鈎子のみである。

そして、甜茶の抗アレルギー作用は、その中に含まれる甜茶ポリフェノール(GODポリフェノール)によってなされる。

なお、甜茶の甘みの元となるのはルブソシドと呼ばれる自然の成分であり、砂糖の70倍以上の 甘みを持つがノンカロリーというすぐれもの。

それ以外の作用としては、抗酸化作用(つまり、活性酸素除去作用)や骨吸収抑制作用が知られている。 抗酸化作用は、植物が紫外線により発生する活性酸素を除去する仕組みを利用しているものと考えられる。

最後に、甜茶の摂取についてですが、 甜茶エキス(GODポリフェノール)は1日に120mg以上摂取し、またその体内濃度を一定レベル以上にしておくことが望ましい(1日3回推奨)。

甜茶はカフェインやカテキンを含まないため、アレルギーの人にとってかなり適しているお茶だと思う。

https://kanri.nkdesk.com/hifuka/cha1.php

甜茶です!私もよく飲みますが、本当に甘いのに糖質もカロリーも0という謎のお茶。
ルプソシドで甘いだけだから0カロリーと言われても分かりませんが、どうやら体に良くて甘いお茶という事。
入れてから冷め始めると凄く甘くなってきます。
サントリーの研究では花粉症にも効果があるという風に発表されています。
ただし被験者が少なかったので厚生労働省には認められていないとの事ですね。

甜茶の大きな効果
■アレルギー対策
甜茶に含まれているポリフェノールにはアレルギーの原因になるヒスタミンを抑制し、アレルギー症状を緩和するという研究が行われています。
花粉症は胃腸を整えるとマシになると言われたり、最近では完治させるような治療も出てきています。
そう考えると、普段から飲むだけである程度マシになるならこれほど便利な療法はないでしょう。
私も最近になって花粉症が出始めたので甜茶を飲んでいます。
そしてアレルギーは何も花粉だけではなく、何かを摂取したときに体がそれに抵抗しようとして出すものなので、自分の知らないアレルギーの発症を抑制するのにも役立つかもしれません。
■肥満対策
こちらは直接的に痩せるというものではありませんが、ルプソシドという甜茶の甘味は砂糖の70倍以上の甘さを持っています。
私の知り合いに麦茶に砂糖を入れて飲むという方がいらっしゃいましたが、甜茶を勧めるとかなり気に入られていました。
甘い飲み物というのはどうしてもカロリーや糖質が多くなりがちですが、甜茶に関していえばどちらもほぼ0です。
0なのに甘くて美味しいから継続して飲む方が多いという事でしょう。
■歯周病対策
また、虫歯の原因菌の一部ミュータンス菌は口腔内に残った砂糖しか栄養に出来ません。
つまり砂糖の摂取を減らすという事は間接的に虫歯や歯周病の対策に繋がるという事です。
こちらの甜茶には砂糖が含まれていないのでそういった面でも優れているという事ですね。

古くからある薬草茶の中では非常に飲みやすく美味しいお茶になっています。
そしてなぜ美容に良いかというと「抗酸化作用(抗ages効果)」が非常に高いお茶という風に見られています。
体の糖化は年齢とともに誰しもに起こる事ではありますが、少しでも若いままで居たいのであれば抗agesは必須になってきます。
そして嬉しいのは副作用がないという事ですね。飲みすぎても大丈夫です。
甘さも糖分等ではありませんので、取りすぎても問題はありません
最近では甜茶サプリなんていう甜茶をサプリで取ってしまおうというものが発売されるぐらい人気のお茶になります。
美容通の方の中ではルイボスティーと同じぐらい有名なお茶になります。
個人的にはルイボスティーに比べると甘みが強く非常に飲みやすいお茶になります。

海外のラットでの研究では抗アレルギー・肥満どちらにも効果があるという文献が存在しています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18826149

bmed/21138267

コメント