最強の歯磨き粉

人間は失い始めたら大切だった事に気付く事が多いです。それを知っている先人達は若い人間にこうしなさい!というようになります。歯磨きもその一つです。

しかし歯磨き粉は何を使えばいいんだろうと思う方も多いと思います。何故なら歯磨き粉には多数のデメリットも含まれているからですね。

ポイント1.研磨剤が含有していない

研磨剤は歯を磨きあげて綺麗にするというイメージが強いです。ある意味正解ですがある意味間違っています。
研磨剤は週に2回程度使うならば歯を綺麗にしてくれますが、毎日使用すると歯を傷付けていきます。

そして研磨剤で主に摩耗していくのが歯の表面のエナメル質というものですが、こちらが削られてしまうと知覚過敏(歯がしみる)状態になってしまったり、削れたエナメル質の部分に汚れが溜まり汚く見えてしまうなどがあります。

メリットはあります。歯を白くするような効果が高いというような機能性より見た目に対する効果が大きいので歯を本当に大切にしたいのであれば研磨剤入りは常用しないほうが懸命でしょう。

最近では歯を傷付けづらいようなものも販売されていますが、そういった物は研磨剤の粒子が小さく歯周ポケットの中に溜まってしまう事もあるそうです。

ポイント2.フッ素が含有している

フッ素には虫歯予防の効果が高いとされています。そして大切なのは寝る前の歯磨きにフッ素を使うのが一番大切のようです。
そしてフッ素を全て流してしまわないように、すすぎは少量の水で一回が基本になります。口の中に歯磨き粉の味がするからと何度もすすぐのは逆効果のようですね。

つまり虫歯予防にはフッ素をどれだけ口内に残しておくかが大切になります。

ジェルコート

色々な歯磨き粉がどんどん発売されている中でも歯医者などで聞くとほぼ間違いなくおススメされるのはこちらです。
不動の販売数一位と言っても過言ではありません。
歯に悪い成分がほとんど入っていませんので、常用するなら間違いなくこちらの歯磨き粉がいいでしょう。


ウエルテック ジェルコート F 90g 2本セット 医薬部外品

クリニカアドバンテージコートジェル

こちらはジェルコートが少し高いと感じる方にオススメしたい商品になります。フッ素配合で研磨剤なし、内容量が少し少ない分リーブナブルになっています。

どちらもフッ素が含有していて、更に研磨剤が含有されていないという歯磨き粉になります。研磨剤無配合ですと歯への着色が気になる方は週に2回ほど研磨剤配合歯磨き粉で磨くようにしましょう。


クリニカアドバンテージ コートジェル 60g (医薬部外品)

歯磨きのコツ

1.少なくとも2アイテムは必須

歯ブラシと歯間ブラシぐらいは必須です。磨き残しがないようにしても歯間は歯ブラシではあまり届きません。
歯磨きで磨き残しがないように気をつけていても、歯間ブラシは必ず通すようにしましょう。
歯間ブラシにもフッ素入りの歯磨き粉を使用するのは有効なので使用出来るならしましょう。


システマ 歯間用デンタルブラシ SSS 8本

2.すすぎは一回

上にも書きましたがすすぎは一回だけが一番良いです。多すぎない水でぶくぶくと軽くすすぐ程度にしましょう。
何度もすすぐとせっかくフッ素含有の歯磨き粉を使う意味がなくなってしまうので気をつけましょう。

更にケアするなら

キシリトール

キシリトールは唾液の量を増やしさらっとした唾液を出す効果があるそうです。少し唾液がとろっとしていると感じる方は特に使用してみることをオススメします。
私はガムよりは一日一粒程度のキシリトールタブレットをおすすめしています。


ピジョン 親子で乳歯ケア タブレットU キシリトール +フッ素 【気管をふさぎにくい】 子ども オーラルケア もぎたてりんごミックス味 60粒入

洗口液

磨き終わった後のうがいにもフッ素を入れてしまえば一石二鳥という考え方ですね。
洗口液にも最近はフッ素含有が増えてきているのでダブルで効果を出すことも出来ますし、フッ素入りの歯磨き粉ではない方も洗口液にフッ素入りを選べば効果を得ることが出来ますね。


【第1類医薬品】クリニカ フッ素メディカルコート 250ml ※セルフメディケーション税制対象商品

まとめ

歯は資産価値に換算すると一本100万円を超えると言われています。貴方や貴方のお子様の歯を守るためには使う道具や歯磨き粉もケアしていくようにしましょう。

コメント