スーパーや飲食店に義務付けて欲しい事

スーパー等で買い食い

たまに手料理ではないですが、軽い料理等を食べたくなるとスーパーに行くことがありますよね。酢豚や唐揚げ等を自分で作ろうと思うと少し手間がかかりますが、総菜コーナーで購入するなら温めるだけで食べられるので便利です。
しかし不満がいくつかあるのも事実ですが、私が全てのスーパーに望む事は一つです。

内容量を書いて欲しい

まず唐揚げとかを買うときに何個入りではなく、何gと表記をして欲しいのです。
例えばネットで調べると大体何gで成分はこうなってますよというような表記が多いです。例えば唐揚げ100gでカロリーこれぐらい糖質これぐらいという風に表記されています。
しかしスーパー側が唐揚げ何個入りと書いてあったらわざわざ計りに乗せて何gぐらいで、何gぐらいなのでカロリーがこれぐらいで…と全て自分で調べないといけないのが大変です。

せめてでもその手間を減らすためにこのパックの内容量は何gです。の表記をして欲しいのです。
極端な大手スーパー等はきちんと書かれているような所も多いですが、小さいスーパーになると書いていないところが多いです。同じような値段であれば必ず書いてあるスーパーを利用するようにしていますが…欲を言えば全てのスーパーに記入されるようになればいいのになと思っています。

もっと言えば成分を書いて欲しい

もっと言えば1パックでカロリーがいくつや炭水化物がいくつでという表記がある方が助かります。100gでどれぐらいという表記でも内容量が書いてあれば助かりますが、成分しか書いてないようなのもあります。
例えば100gでカロリーが300kcalだとしても何g入ってるか分からないとわざわざ計りに乗せないといけないというのが非常に面倒ですよね…。買って温めて食べる時に成分がこれぐらいかーとわざわざ手間をかけずに分かるほうが使いやすいですよね。

気にされない方もいらっしゃるかもしれませんが、コンビニ等では全ての商品に書いてあります。もっと言うとネットで調べても簡単に調べられるようになっています。
大手というのはそういう所もしっかりケアしているから大きくなったのか、大きくなったからトラブル防止にケアしているのかはわかりませんが、さすが大手という事なんでしょうね。

もっともっと言えば飲食店も

もっともっと言えば飲食店も表記を義務付けて欲しいのです。天下〇品さん等はラーメン屋さんなのにしっかりネットで調べたら出てきます。(気持ちながらの伏字)
某ファーストフード店も全てのメニューの成分が見やすくまとめられています。非常にカロリーや糖質の計算がやりやすくなっています。
牛丼ショップも私が一番多く利用するお店はメニューごとにインターネット上ですが表示されています。
しかし私が思う一番有名な某カレーショップは表示されていませんでした。最近新たに栄養情報が表示されていましたので今度行ってみたいと思いました。
そして私が思う一番店舗数の多いうどん屋さんも表示されていません。なので私はこちらは利用する事が出来ません。

それ以外でも意外と大きいお店なのに全然書いていないお店も多いです。

なぜ?

なぜ?と思うかもしれませんが、病気で料理の成分が分からないと口に運びづらいという人種もいるのです。私は基本的に飲食店になるとチェーン店でないと栄養情報が書いてないので利用出来ません。(料理の糖質を調べて調整しないといけない体質なので…)

たまには別の料理を食べて見たいなと思う事もありますが、わざわざ栄養情報を問い合わせてから食べにいくのも大変なので結局書いてあるお店という選択肢だけになってしまいます。
個人料理店等では調べるのが少し大変かもしれませんが…。チェーン店は同じ料理を多数のお店で出しているはずなので出来たら表示義務を付けて欲しいと思ってしまいますね。

 

コメント